ノーワーク・ベストライフ

働かない生き方を構築するためのウェブメディア。

ツイッター運用の必須アイテム「ツイッターアナリティクス」の分析機能が便利すぎる

ブロガーやアフィリエイターでツイッターを利用しているなら、このツールは必須です。

ツイッターアナリティクス

「フォロワーの詳細なデータ」がわかる

ツイッターは通常、自分のツイート内容が

  • 何人に見られた(読まれた)のか?
  • 何回URLや画像をクリックされたのか?

という情報を知ることができません。

RT数やいいねの数、リプライ(コメント)の数である程度は予測できますが、具体的な数字は不明なままです。

 

しかしツイッターアナリティクスを使えばこの通り。

f:id:matomepro:20180304104447j:plain

 

一日あたり何回のインプレッション(表示回数=見られた回数)があったのかわかるだけでなく、個別ツイートごとの反応も詳細に見ることができます

f:id:matomepro:20180304104833j:plain

 

各つぶやきに対するリンクのクリック回数や画像のクリック回数、RTやいいねなどの反応(エンゲージメント数)もわかるので、反応の良かったつぶやきを参考にしながら新しいツイートを考えることもできます。

f:id:matomepro:20180304105033j:plain

反応の良かったつぶやきはそのままツイッター広告に出稿することもできるので、SNSを運用している方は必ずチェックしておきましょう。

 

RTやいいねの回数はグラフで表示されるので、日々のツイートに対するフォロワーの反応を見ていくのも楽しいものです。

f:id:matomepro:20180304105233j:plain

 

こちらはあまり信用できるデータではありませんが、一応、フォロワーの興味の属性や性別もわかります。僕のメディア読者はだいたい男女比率が3:1になるので、性別に関しては信頼度が高いかもしれません。

f:id:matomepro:20180304104429j:plain

 

ツイッターアナリティクスで集めたデータを元にして日々のツイート内容を検証・改良していけば、影響力のあるアカウントに育てることもできます。自分のアカウントを人気アカウントにしたい方は必須のツールですね。

ツイッターアナリティクス

 

一度でも利用すると、そのアカウントでは次回から簡単にアクセスできるようになりますので、ぜひツイッター運用に役立ててください。

f:id:matomepro:20180304110159j:plain

 

 〈有益な情報を配信するので”読者登録”もお願いします(^^♪〉