ノーワーク・ベストライフ

働かない生き方を構築するためのウェブメディア。

【早さは正義】表示速度に特化した無料WordPressテーマ「Godios.」がホントに快速!

f:id:matomepro:20180412175548p:plain

はてなブログでは使えませんが、WordPressの無料テーマとして「Godios.」がリリースされました。

Godios.

 

早さは正義

普通、ブログでもウェブサイトでも、リンクをクリックして新しいページを表示させようとする際、コンマ何秒か待ちますよね?

 

IT業界ではこの「待ち時間」が2秒以下なら合格とされ、表示に2秒以上かかるサイトはどんなにコンテンツの内容が素晴らしくても不合格とされています。

 

サイトの表示スピードはそのサイトが使っているデザイン(WordPressテーマ)によって決まることが多く、

  • 表示が早いデザイン(軽い)
  • 表示が遅いデザイン(重い)

があるんですね。

 

表示が遅いと検索エンジンなどから訪問してくれた方たちは、それだけで離脱(×ボタンをクリック)してしまいます。

そのため、どんなに遅くてもクリックしてから2秒以内にページが表示されるように、WEB制作者たちは日夜試行錯誤しています。

 

また、インターネット界の”神”と呼ばれているグーグルもサイトの表示スピードには目を光らせており、どんなにコンテンツが良くても表示速度が極端に遅いサイトは検索結果で上位表示しにくいようにしています。

 

グーグルはウェブサイトの表示速度がどれくらい早いか、遅いかを判断するサイトも用意しているので、ブログをやっている方は一度自分のブログを調べておくと良いでしょう。

https://developers.google.com/speed/pagespeed/insights/

 

こんな感じで赤・黄色が出ると「かなり遅い」ということになり、検索結果でも不利になります。

 

f:id:matomepro:20180412170630j:plain

 

以上のように、ウェブサイトの表示スピードが遅いと

  • 訪問者の離脱率が高まる
  • 検索エンジンで上位表示できない

という2つのデメリットがあります。

 

これらの理由により、ウェブサイトの表示スピードを向上させるのはブログ運営者やウェブサイト制作者にとって永遠の課題であり、表示速度にこだわったデザインテーマのリリースは誰もが待ち望んでいるものでもありました。

 

表示スピードに特化した「Godios.」

「Godios.」の特徴はなにかというと、「とにかく早い」という1点に尽きます。

 

僕はいつもパソコンでサイトチェックをしているのですが、「Godios.」を使っているウェブサイトはサイト内のリンクをクリックしたら、

マウスをクリックした人差し指を

離す前にページが表示されます。

 

これ、たとえ話でもなんでもなく、ホントにクリックした瞬間に新しいページが表示されるんです。

 

先ほどの表示速度をチェックするサイトで調べても、このとおり。

 

f:id:matomepro:20180412170351j:plain

 

f:id:matomepro:20180412170354j:plain

 

はやすぎいいい!!!!

 

モバイル(スマホなど)が94点、パソコンが96点となっていました。

 

これだけ早い Godios.で100点にならないなら、一体どうやれば100点を取れるんだ?と疑問に思ってしまいましたが、とにかくGodios.は早いです。

 

そんなGodios.は、こちらのページから無料で入手できます。

 

godios.simmon.design

 

無料のWordPressテーマは既にいろいろなものがリリースされていますが、Godios.のように早さに特化したテーマはこれまでありませんでした。

デザインも悪くないので、WordPressでブログを運営している方は使ってみてください。

 

  • とにかく早く表示させたい!
  • キレイなWordPressテーマが欲しい!
  • WordPressの無料テーマを探している

という方にオススメです。

Godios.

 

 

 同じカテゴリの人気記事もあわせてどうぞ!