ノーワーク・ベストライフ

働かない生き方を構築するためのウェブメディア。

「カメリオ」で効率的な情報収集!キーワードでニュースを自動収集してくれるアプリが便利です

 f:id:matomepro:20180404111501p:plain

毎日最新の業界ニュースを追いかけるのって大変じゃないですか?

 

いくつものニュースサイトでRSSフィードに登録したり、メルマガに登録したり…。

RSSやメルマガだと欲しかった情報とは関係ないニュースの更新情報まで知らせてきたりするので、ちょっとうるさく感じてしまうこともあります。

 

今回は、そんな問題を解決してくれる「カメリオ」というキュレーションアプリの紹介をします。 

カメリオ
カメリオ
開発元:白ヤギコーポレーション
無料
posted withアプリーチ

 

カメリオなら、指定したキーワードに沿った内容のニュースを自動で収集してくれます。

 

これならいくつものサイトにRSSを登録したり欲しい情報とは関係ないニュースが流れてくることがなくなるので、余計なことに気を煩わせることもなくなるし、必要な情報だけが手に入るので効率的な情報収集も可能です。

 

ニュースチェックにあまり時間をかけられない忙しい方でも、カメリオなら気になる情報だけをスマートに収集できますよ

 

テーマごとに効率的に情報収集できる

キーワードを指定すると、キーワードに沿った内容のネットニュースを最新情報から一覧表示してくれます。

ヤフーニュースなどで読めるような大衆向けの記事ではなく、専門性の高いニュースをピンポイントで教えてくれるのが特徴です。

 

f:id:matomepro:20180404104419p:plain

 

f:id:matomepro:20180404104421p:plain

 

テーマを選ぶだけでも専門性の高いニュースを探すことができます。

f:id:matomepro:20180404104422p:plain

 

僕は「デザイン思考」と「イノベーション」を選んでみました。

f:id:matomepro:20180404104427p:plain

 

f:id:matomepro:20180404104429p:plain

 

カメリオは文脈を判定して最適なニュースを教えてくれる

キーワード指定してそのニュースを教えてくれるのであれば、グーグルアラートというサービスと大差ありません。

グーグルアラートも指定したキーワードが記事タイトルに含まれていれば、そのニュースを自動で知らせしてくれます。

 

しかしカメリオでは、キーワードの”内容に沿った”情報を教えてくれるので、グーグルアラートよりも一枚上手です。

 

どういうことかというと、アプリが自動でニュースの内容を識別し、記事タイトル等にキーワードが含まれていなくても、キーワードと近い内容が書かれていると判断すれば知らせてくれるんです。

 

たとえば「ブラック企業」というキーワードを指定した場合だと、

  • ブラック企業
  • 悪徳企業
  • 労働管理
  • 違法残業
  • やりがい搾取

といった内容のニュースも知らせてくれます。

 

カメリオ ブラック企業


人間が読めば文脈から「ブラック企業に関する内容」だとわかるのですが、グーグルアラートよりも文脈の判定能力が高く、

より人間らしい検索能力を発揮してくれるんです。

 

マニアックな情報検索に強い

カメリオは非常に優れたニュースアプリではありますが、弱点もあります。

大雑把な検索(キーワードの指定)には向いていないんです。

 

たとえば「スマホアプリ」でキーワード指定しても最適なニュースを集めてはくれません。

そのかわり「iPhoneアプリ」「Androidアプリ」など、なるべく細かく指定すると、最適な情報を収集してくれます。

 

キーワードがマニアックであればあるほどカメリオには向いているので、その点だけ注意が必要です。

 

まとめ

まとめです。

 

カメリオは

  • リアルタイムで最新の業界ニュースを集めてくれるキュレーションアプリである
  • 欲しい情報だけを効率よく集めてくれる
  • キーワード指定すると、文脈を自動判定してニュースを集めてくれる
  • キーワードはなるべく詳しく指定しなければならない

という特徴を持っています。

 

「最新のニュースを逐一チェックしてる時間がない!」という忙しい方は、カメリオで効率的な情報収集をお試しください。

 

カメリオ
カメリオ
開発元:白ヤギコーポレーション
無料
posted withアプリーチ

 

カメリオにはWeb版もあります。PCでニュースをチェックしている方はこちらもどうぞ。

web.kamel.io