ノーワーク・ベストライフ

働かない生き方を構築するためのウェブメディア。

【利き手の判断方法】左利きの人(サウスポー、レフティ)を見分ける方法、左利きの特徴

f:id:matomepro:20180307111254p:plain

父親が”元・左利き”だったことから僕は左利きの人(サウスポー、レフティ)との付き合いが長く、むかしから興味を持っていました。そんな僕はいつの間にかサウスポーを見つけるのが上手になり、箸やペンを右手で使っている人がいても「あっ、この人、本当は左利きだな。」と、左利き・右利きを見分けることができるようになりました

 

今回は、僕が左利き・右利きを判断するときにチェックしているポイントをご紹介します。

動作のほとんど全てが左右逆

まず、サウスポーかどうかを見分ける最初のポイントですが、注意深く観察していればすぐにわかります。

箸やペンなどの道具を左手で使っていなくても、右利きの人とは基本的な動作がすべて左右逆だからです。

 

サウスポーは

  • ドアを開ける
  • 袋の中身を出し入れする
  • 紐をむすぶ
  • 濡れたタオルを絞る

など、日常生活のあらゆる動作が右利きの人とは左右反対になります。

 

僕は右利きなので、自分の行動パターンと左右逆の人がいた場合「この人はもしかしたら左利きかもしれないな。」と推理します。

 

もちろん右利きの人でもサウスポーと同じように、いつもとは逆の手でドアをあけたりタオルを絞ったりすることもあるでしょう。でも、その行動に”必然性”がなければサウスポーである確率が高いと判断できます。

 

左利きは目が悪いことが多い

行動からサウスポーだと予想した後は、視力を調べます。

眼鏡をかけているか外見で判断したり、コンタクトをしているか聞いてみたりするわけです。

 

僕の経験上、サウスポーは目が悪いことが多いです。

 

これまで何十人というサウスポーに会ってきましたが、目が良かったサウスポーはたったの1人です。

それ以外の左利きの人は眼鏡をかけていたりコンタクトをしていたり、視力が弱い人ばかりでした。

 

なぜ、サウスポーは目が悪いのか?

どうして左利きの人は視力が弱いのか?

僕の勝手な予想ですが、日本の学校は教室の構造が右利きのひと(オーソドックス)向けに作られており、いつも左側(南側)から太陽光が入る構造になっていることが原因ではないかと予想しています。

 

右利きの人がノートに文字を書く際、左側から光を当てた方が字を書くときに手元に影が出来ず、ノートをとりやすいです。

しかしサウスポーからすると状況が逆になり、ノートをとる際にはいつも手元に影ができてしまい、書いた文字が見えにくくなり、目が疲れることになります

 

これが原因かどうかはわかりませんが、サウスポーは目が悪いことが多いです。

日本の学校では黒板の位置や机の向きが右利き用に作られていることが多いので、学校教育を受けてきたサウスポーは視力が落ちやすくなると僕は考えています。

特に公立の学校では黒板に向かって席に着いた際、左側が南向きになっており、太陽光を取り入れる構造になっている傾向が高いです。

 

このような個人的な感覚値や推測により、サウスポーを見分ける際には視力を判断材料の1つにしています。

 

刃物は利き手で使う

人は刃物のような危険物を扱う際、利き手で扱うのが自然です。

  • 包丁
  • カミソリ
  • (ハサミ)

などをどちらの手で使っているかを見れば、一目で利き手がわかります。

ハサミは利き手と逆の手で使う人も多いですが、包丁やカミソリは利き手で使うので見ればすぐにわかります。

 

人前に出ないときは左利き

本当は左利きなのに利き手を右手に矯正している人は、他人に見られる場面でしか右利きの練習をしていません。

  • 字を書く手
  • お箸を持つときなど、食事をするときの手

は右利きにしていても、それ以外の動作では左手を使っていたりします。

たとえば『歯ブラシを持つ手』が左手のままだったりしますね。

 

これはプライベートな時間を一緒に過ごさないと見分けられませんが、寮生活を送ったりするとすぐに気付けたりします。

寮生活をするメリットとデメリット

 

まだあるけど秘密

他にもサウスポーを見分ける方法があるのですが、これはあまり一般的な判断方法ではないので割愛します。

どうしても気になるという方は、「GATACA」という映画を見てください。ラスト5分くらいを見ればわかるはずです。

なぜ、利き手を知る必要があるのか?

ここまで興味をもって読んでくれている人は少ないでしょうが、最後に、「なぜ、利き手を知る必要があるのか?」という根本的な問いに答えます。

これは「左利きの人は社会生活を送る際、不便を感じている場合が多い。これを解消したい。」というのが1つの答えになります。

 

あらゆる人工物は人間が使いやすいように作られており、なおかつ、大量生産されたモノは右利きの人が使いやすいように作られています。

そのせいで、大量生産された商品が町中に溢れている現代社会では、サウスポーというだけで不便さを強いられることがあります。

 

たとえば「駅の自動改札」は右手に切符やパスモを持たないと通過できない作りになっています。

こういった左利きの人たちの不便さをほんの少しでも理解出来る人が増えたらなあ…と感じたので、今回の記事を書いてみました。

 

人口全体で見るとサウスポーの割合は10%くらいしかいないので、あまり気にする必要のないことなのかもしれません。

しかしほんの少しでも利き手に興味を持っていれば防げる”事故”というものもありますので、とくに命に係わる仕事に関わっている方や、危険物を扱う仕事に関わっている方は興味を持っていただきたいです。

 

▼左利きに興味があるならこちらの記事もご覧ください。

これぞ完全食!野菜たっぷりなカレー屋「Camp express(キャンプエクスプレス)」が美味くておすすめ

キャンプエクスプレス カレー

遠出する度に足を運ぶオススメのカレー屋さんがあります。「Camp express(キャンプエクスプレス)」というお店です。

Camp expressの店舗一覧

 

主に首都圏の駅構内やイオンモールなどに出店しているチェーン店で、野菜がたっぷり入ったカレーを食べることができます。肉も入っているので野菜のビタミンとたんぱく質がバランスよく摂取でき、まさに完全食です。毎日食べれば健康になれそう!

 

店内は「キャンプ」を意識した演出がされています。

Camp exress(キャンプエクスプレス) カレー 池袋

Camp exress(キャンプエクスプレス) カレー 池袋 店内

 

メニューはいろいろありますが、辛いのが苦手な方は「南インド風カレー」が一番辛くないのでおすすめです。

こちらは4月にJR池袋駅構内のCamp expressで注文した「キノコと鶏ひき肉の南インド風カレー(890円、現在は別の南インド風カレーに差し替え)」ですが、辛いのが苦手な僕でもパクパク食べられる丁度よい辛さでした。

南インド風カレー キャンプエクスプレス

上の写真だとよく見えませんが、スプーン、フォークはキャンプ用品でよく見かける輪っか付きになっており、フックに吊り下げたりカラビナでまとめたりできるようになっています。

コップの取っ手部分もこのとおり!折りたためるようになってます。

キャンプエックスプレス カレー コップ

 

お皿はフライパン型。触ると熱いので食べるときは注意が必要です。

キャンプエクスプレス カレー お皿


こちらは同じくJR池袋駅構内の店舗で7月に食べた「揚げナスとベーコンのカシミール風カレー(790円)」。

カシミール風カレー キャンプエクスプレス

ナスとベーコンがたくさん入っているので食べ応えがあったのですが、カシミール風カレーは辛いのでなかなかスプーンが進みませんでした。

 

Camp expressの看板商品は「一日分の野菜カレー」ですが、こちらは写真を撮り忘れてしまったのでホームページから転載。

一日分の野菜カレー キャンプエクスプレス

日本レストランエンタプライズから

 見てのとおり、トマト、レンコン、ブロッコリー…その他諸々の野菜が入ってます。なんだか意識高い系の雰囲気が漂ってますね。

 

大盛りは無料、辛さの調節も可能

注文時に聞かれるのですが、Camp expressのカレーはご飯の量が指定できます。

具体的に何グラムかはわからないのですが、大盛りだと成人男性でもお腹いっぱいに食べられる量です。小食な方や女性は普通盛りでも十分ではないかと思います。

僕は頼んだことがないのですが、辛さのオーダーもできるようです。

 

店内は女性客が多数。1人客もたくさんいました

 飲食店って1人だと入り辛い雰囲気があったりしますが、Camp expressは全席カウンター席ということもあり1人のお客さんがたくさんいました。「野菜たっぷり」をアピールしているためか、女性の1人客もたくさんいましたね。

4月に行ったときは男女のカップルが数組いましたが、客層は時間帯によるのかもしれません。

 

あと、カレーってこぼしたりすると服にシミが付くから敬遠されるかもしれませんが、使い捨ての紙エプロンが自由に使えるのでオシャレな恰好をしているときでも安心です。

会社帰りに一杯飲みたいなあ~って方のためには瓶ビール(エビス、400円)も用意されているので、サラリーマンも気軽に立ち寄れます。

 

落ち着いてのんびり食事を楽しむようなお店ではありませんが、

「カレーが好き」

「ちょっと変わった雰囲気のお店を開拓したい」

「軽く食事を取りたい」

「気軽に立ち寄れてお酒が飲めるお店を探している」

という方で東京周辺を訪れたときは、Camp expressに立ち寄ってみてください。500円ごとにスタンプカード(切手状、有効期限なし)も貰えます。

Camp expressの店舗一覧

 

小学生・中学生の頃にやっていた夏休みの自由研究と、今年の夏におすすめのテーマ

自由研究 夏休み テーマ


学校に行かなくていいしダラダラできて楽しい夏休み♪

そんな夏休みに頭を悩ませるのが、宿題と”自由研究”です。 

 

とくに自由研究は”自由”としておきながらも自分の学年に見合ったテーマを選ばなければならず、悩みの種になります。

当記事では、自由研究のテーマ選びに悩んでいる方のために 、小学生・中学生でもできるテーマの例と、僕がむかし実際にテーマに選んで発表した内容をご紹介します。

自由研究のテーマに悩んでいる現役の方や、家族に現役の小中学生がいる方は参考にしていただけると幸いです。

おすすめの自由研究

もう30歳を過ぎてしまったけど、僕がいま小学生・中学生で夏休みの自由研究をやるとしたら、こういうテーマで発表するかな?というのをいくつか書いておきます。自由研究のテーマに困ったら使ってください。

新しいスポーツを作る

まだない新しいスポーツを編み出します。

 

簡単なのは既存のスポーツを合体させるもので、たとえば

  • ラグビー+フリスビー=アルティメット
  • バレーボール+サッカー=セパタクロー

などがありますね。

 

他にもギネス記録を調べると「ジャグリングをしながら100メートルを走る」などの珍スポーツがありますが、 こういったマイナースポーツや珍競技を参考にしつつ、新しいスポーツを作ります。

 

新スポーツを考えだしたら、人数や使う道具、ルールなどを決めて発表してください。

できれば友達と実際にやってみて、感想も集めておくといいです。

 

平成を振り返って特集を作る

 実は2018年の夏は、「平成最後の夏」です。

予定では2019年4月30日までで平成は終わり、2019年5月1日からは新しい元号になることが決まっているそうです。

 

ということで、平成最後の夏を記念するように

  • 平成に起こった社会的な変化
  • 平成時代に起こった大きな戦争
  • 平成時代にあったテクノロジーの進化

などについてまとめると良いかもしれません。

昭和最後の年と平成最後の年で見比べてみて、社会の変化や人々が使っている道具の変化について調べてみるのも良いかもしれません。

 

一日1個、パングラムを自作する

パングラムというのは、いろは歌に代表される「すべての文字を使って作る文章」のことです。

以前「パングラムという難易度の高すぎる遊びと作り方」でまとめたことがありますが、パングラムを作るツールなどもあるので、夏休みの期間中にいろいろ作って発表します。

「アニメパングラム」「歴史パングラム」など、テーマを絞って作るのも面白そうです。 

 

自動運転のラジコンカーを作る

これは既製品の改造になりますが、自動運転で動くラジコンカーを制作します。

制作の過程で学んだプログラミングの知識や技術的な課題、一般道路で自動運転車を走らせる際の問題点についてまとめれば、それなりに見栄えの良いものが作れると思います。

こちらの記事も参考にしてください、

 

オンライン学習サイトのレビューをする

以前、オンライン学習の映像サイトについて紹介したことがありますが、これらのサイトを実際に使ってみて、できれば今の自分の学年よりも上位の学年の授業を受けてみて感想や学習効果についてまとめます。

「このサイトが一番使いやすい」「このサイトが一番わかりやすかった」というのを、現役小学生・現役中学生の目線でまとめ、さらには学校の授業と比べたメリット・デメリットまでまとめると良いでしょう。

 

自分がやった自由研究

ここからは覚えている範囲で、僕が実際にやってきた夏休みの自由研究のテーマをご紹介します。

ナスの観察日記

小学校3年生くらいの頃にやった自由研究。

自宅の庭でナスの苗を育てていたので、毎日、花が成長してゆきナスに変化・成長する様子をスケッチブックに記録していました。

 

それなりに上手に絵が描けていたとは思うのですが、開始3日目くらいに父親が苗の近くで草取りをしていた際、体が苗にぶつかって花が落下。あえなく観察日記は終了しました。

ナスの苗には数個の花が付くので別の花に切り替えて観察を続けましたが、最初の花が落ちてからはヤル気がなくなりテキトーな観察日記に…。

 

全国のお父さんは、子どものヤル気を奪わないように観察日記の対象植物(生物)には注意しましょう!

 

ペットボトルに空けた穴から、真水、泥水を放流して時間と距離を測る

中学2年生ころにやった自由研究です。

 

手順としては2リットルのペットボトルの下の方に直径1センチくらいの穴をあけ、セロテープでふさいだ後に水を入れ、その後、穴をふさいでいたセロテープを剥がします。

ペットボトル内の水が全部流れ出るまでの時間と、どれくらいの距離まで水流が届くかを計測しました。

 

いま考えてもなんでこんな意味不明な事をやったのかよく覚えていませんが、たぶん自由研究のネタが無くて困っていたのでしょう。

 

真水だけだとあまりにもすぐに終わってしまうので庭の土を使って泥水を作り、泥水バージョンでも計測しました。

泥水だと砂粒やら枯れ葉やらが穴に詰まって流れにくくなってたけど、これは予想通り。ホント、何のためにやったんだろうなあ…。

 

上り坂を駆け上がって、心拍数、呼吸数の変化を測る

これは中学3年生の時にやった自由研究のテーマ。

当時陸上部だったので、心拍数(脈拍)や呼吸数の変化など、運動することによる肉体への影響を客観的に知りたいと思ってテーマに選びました。

 

自宅近くに長さ300メートルくらい、高低差はよくわからないけどとにかく上るのがキツイ坂があったので、毎日1回、下から上までダッシュで駆け上がって、

  • 走る前
  • 走った後

の心拍数と呼吸数の変化を記録していきました。

 

計測結果はよく覚えていませんが、1つだけ素晴らしい事実を知ることができたのが良かったです。

実は「毎日1回走る」と決めておきながらも途中で面倒くさくなってなってサボるようになり

「昨日の分と合わせて2回走ろう」「明日の分も合わせて2回走っておこう」みたいな”データのねつ造”を始めるようになったのですが、これが意外な事実を教えてくれたんです。

 

1日1回走っていた頃には気付けなかったのですが、2本目、3本目…と走るにつれて、走った後の心拍数や呼吸数が徐々に少なくなっていくことに気付きました。

これは言ってみれば、

  • 運動するほど、体が運動するのに適した状態に変化していくこと
  • 本格的な運動をはじめる前の「準備運動」や「ウォーミングアップ」の必要性

を意味しているのですが、自分の体でこれらの事実を体験できたのはよかったです。

サボったことによる意外な発見ですね。

 

まあサボったという事実は発表できないのでデータを改ざんして

「毎日走ることによって徐々に運動後の心拍数や呼吸数が減っていった。これは、運動するのに慣れるために、体が徐々に変化したためである」みたいな当たり触りのないことを書いて提出しましたけど。

神戸製鋼やら日産自動車やら大企業のデータ改ざんや不正がニュースになってるけど、やっぱりみんなやっちゃうよね?

 

まとめ

自由研究は何をテーマにしても”自由”ですが、 学年や年齢に相応しいものを選ばなければならないので、何をやればいいのかわからなかったり意外とストレスになったりします。

しかし、同じ学校の人と同じテーマにならなければ過去に他の人がやったテーマを真似しても全然問題ありませんし、誰かから教えてもらったテーマにしても問題ありません。

研究テーマを自分で考えるのも1つの勉強にはなりますが、どうしても思いつかない場合はこのページで紹介した研究テーマを参考にしてみてください。

【画像付き】バリカンで髪型を坊主頭にした感想とメリット・注意点【丸刈り】

定期的に頭をバリカンで丸刈りにして髪型を坊主頭にしているのですが、 先日もスッキリときれいに頭を刈り上げました。

この記事では、プロ坊主の立場から坊主頭にする際の注意点やメリット、バリカンを使う時のコツについて解説しています。

坊主ヘアーにすると煩悩と一緒にあらゆる悩みが解消されるのでおすすめです。

 

丸刈りにしました

まずは結果から。

もともとフサフサだった髪型が…

髪型 フサフサ

 

こうなりました。

髪型 丸坊主


ちょっと刈り残した部分もありますが、頭全体をバリカンで丸っと刈り上げ、坊主頭になってます。

 

使用したバリカン

僕は半年に1回くらいのペースで丸坊主にしているのですが、いつもバリカンを使って自分一人で刈り上げています。

いま使っているのは2代目のバリカンで、乾電池式の安っすいやつです。

以前は充電式の高級品を使っていましたが、おそらく購入してから20年近く経過してバッテリーが弱ってしまったので、昨年買い替えたものです。

バリカン

バリカン

充電式・乾電池式、双方ともメリットデメリットがありますが、充電式はハサミ部分の切れ味がよくて高額な商品が多く、素人でも刈りやすいです。

電池式はハサミが低品質なのか刈るときにコツが必要で、使い捨てかと思うほど安っぽい製品が多いように感じます。

 

何回も丸坊主にする機会があったり長期的に利用したい場合は充電式のバリカン、数回しか利用する予定がなく安っぽいバリカンでも構わない場合は電池式のバリカンを使うと良いでしょう。

なお、電池式の場合は乾電池が必要になります。

 

僕がいま使っているバリカンは単4電池2本が必要で、新しい電池なら60分(セルフカット2回分)くらいもちます。停電時でも使えるのがメリットです。

 

刈るときは多方向から何回も刈る

床屋さんや美容院にあるような業務用の高いバリカンは、1回バリカンをとおすことでキレイに髪を刈ることができますが、僕が買ったような安いバリカンや一般に売られているようなバリカンではそうもいきません。

歯磨きをするような感じで細かく何回も刃を当てたり、一度髪を刈った場所でも刈り残しが無いように何回も刈り上げる必要があります。

 

きれいな仕上がりにするためには一方向からではなく多方向から何回もバリカンをかける必要があり、前から後ろにかけて刈ったら、次は右から左、左前から右後ろへ斜めに刈る…など、いろんな方向から刈っていくといいです。

これは芝生を刈るときと同じで、いろんな方向からハサミを入れた方が全体的に均等に刈ることができるので、仕上がりがきれいになります。

 

えり足(首の後ろ部分)や耳の上、耳の裏側は刈り残しやすいので、特に丁寧に刈りましょう。

全体を狩り終えたと思っても部分的に髪の毛が長かったりするので、後頭部やえり足は片方の手で髪の毛をつまんで引っ張り上げ、もう片方の手でバリカンを当てると刈りやすいです。

 

散髪は誰かに手伝ってもらうのがベストですが、僕のように友達が少なく自分一人でやらなければならない場合は、鏡を見ながら自分でやりましょう。

一人でやる場合は風呂場でパンツ一丁になりバリカンをかけるといいです。

細かい毛が体に付いたりしますが、頭を丸刈りにした後でシャワーを浴びればスッキリします。

 

シャワーを浴びるついでに、えり足や耳の裏側、もみあげ部分をカミソリで剃っておくとワンランク上の仕上がりになります。

 

刈り終えた髪の毛は、袋に入れて燃えるゴミに捨てれば大丈夫です。

カツラが作れそうですが、人間の髪の毛は頭皮や頭の脂で汚れているので長期保管しない方がいいです。

髪の毛

髪の毛 袋 バリカン

 

坊主になった感想とメリット・デメリット、注意点

坊主頭になると、髪に関する悩みや労力から解放されます。

頭を洗う時はシャンプーが必要なくなるし、髪を拭くときも一瞬で終わります。

 

外出時に髪型を整える必要もないので、髪にまつわるありとあらゆる労力が省かれ、時間が短縮されます。

これは単なる時間短縮とか労力の削減にとどまらず、もはや「気持ちいい」と呼べるほどのもので、快感です。病みつきになります。

 

高校生の時は坊主頭を見慣れていない女子から「触らせて!」とお願いされることもあったので、モテない男性はワックスをかけて髪型に気を使ったり美容院にいって高いお金を払ったりするよりも、坊主頭にした方がモテます。

 

デメリットとしては、人に会った際「なにか悪いことでもしたのでは?」と勘繰られることです。

むかしからどこの国にも”反省坊主”という文化があり、また、刑務所に入ったりすると髪を短く切らされるので、丸坊主にすると周りの人たちにいろいろと詮索されたりするのが面倒です。

全然気になってない女子から頭を触られたり、男子の友達から勝手に触られたりしてちょっとウザく感じることもあります。

 

また、髪を刈った直後は部分的に髪の長さが違って不揃いになっていることがあるので、人に見られるとちょっと恥ずかしかったりします。

そのため、僕は坊主にしてから一週間くらいの間は、外出時に帽子をかぶるようにしています。

 

髪型を坊主にした感想とまとめ

最後にまとめです。

 

坊主頭にするメリットは

  • 髪のメンテナンスにかける時間と労力が削減される
  • 気持ちイイ
  • 散髪代を節約できる
  • モテる

デメリットは

  • いろいろと詮索される
  • 勝手に触られる
  • 髪型をいじることができない
  • いろんな方向から刈ってキレイに仕上げないと、少し恥ずかしい

ということになります。

 

髪型を坊主にすると、髪が長かった時とは全然違った世界を見ることができます。

通気性もバツグンで夏にピッタリな髪型なので、人生で一度は体験してみてください。

 

Yahoo!公的支払いで住民税を納付する手順と注意点、メリット

住民税の支払い期限(第1期)が近づいているので、Yahoo!公的支払いで支払いを済ませました。

この記事では、Yahoo!公的支払いで住民税を支払う手順を解説しています。

  1. 外出するのが面倒くさい
  2. オンラインで今すぐ納税したい
  3. クレジットカードのポイントを貯めたい

という方に最適な納税方法ですので、まだ住民税を納付していない方はご参考に!

Yahoo!公的支払いの利用手順

まずはYahoo!公的支払いのサイトへ行き、自分の住んでいる地域の住民税を選択します。

Yahoo!公的支払い

 

サイドバーから「住民税」を選び、居住地域をクリックしてください。

住民税 公的支払い Yahoo!

 

ちなみにYahoo!公的支払いでは、住民税以外にも

  • 自動車税
  • 軽自動車税
  • 固定資産税
  • 国民健康保険
  • 介護保険料
  • 後期高齢者医療保険
  • 使用料・利用料
  • 個人事業税
  • 不動産取得税
  • 法人市民税
  • 事業所税
  • 市たばこ税
  • ふるさと納税
  • 水道料金
  • NHK放送受信料
  • ガス料金

の各種支払いがネット上で行えます。

納付通知書の準備と手数料、注意点

サイトに従い、

  1. 納付通知書の準備
  2. 手数料の確認
  3. 注意事項の確認

を行います。

 

納付通知書とは、お住まいの市区町村役場から届いた納税額などが記された用紙のことです。実際には納税通知書ではなく、各期ごとに分割で振込額が記されている「振込用紙」が必要ですが、とにかく、市区町村役場から届いた通知書を手元に準備しましょう。

納税通知書 埼玉

 

手数料は、Yahoo!公的支払いのサイト内にシミュレーションできる欄があるので、そちらで確認します。

だいたい納税額の1%くらいが手数料で取られますので、クレジットカード払いをする場合はポイント還元率が1%以上のクレジットカードで支払うといいです。

 

僕は楽天カード(ポイント還元率1%)を持っているので、楽天カードで支払いました。クレジットカード以外だと、Tポイントでも支払うことができます。

Yahoo!公的支払い 手数料

 

Yahoo!公的支払いは便利なサイトですが、注意事項があります。

  • 納税証明書の発行までに時間がかかる
  • 領収証が発行されない(クレジットカードの支払い履歴を代用)
  • あとで税金が還付となった場合でも、手数料は返金されない

などです。

 

特に問題がなければサイト一番下にあるチェックボックスにチェックを入れ、「お手続きはこちら」をクリックします。

住民税 公的支払い Yahoo! 注意事項

納付番号、確認番号の入力

チェック後の画面では、振込用紙を見ながら各種番号を入力していきます。

コンビニなどでの支払いにも使える「市民税・県民税納付済通知書」の内容を見ながら、サイトの空欄を埋めてください。

 

必要な数字は、

  1. 発行年度(平成30年の場合は430)
  2. 通知番号
  3. 納付番号
  4. 確認番号

の4つです。

Yahoo!公的支払い

それぞれの対応箇所はこちらです。

Yahoo!公的支払い 振込用紙

Yahoo!公的支払い 入力画面

 

1~4期分を一気に支払いたい場合は、入力欄の欄外にある「入力欄を追加」をクリックすれば一気に入力できます。

Yahoo!公的支払い2

 

発行年度、通知番号、確認番号は1~4期で共通ですが、納付番号だけが微妙に違うので、入力し間違えないように注意が必要です。

 

すべての入力が終わったら、画面一番下の「次へ」をクリックします。

 

手数料込みの納税額が記された画面になるので、支払金額を確認してからクレジットカード番号、確認メールの送信先を入力してください。

入力後、確認画面に切り替わるので支払いを実行します。

 

支払いが完了しました。

Yahoo!公的支払い3

この画面↑は念のため、印刷しておくことをおすすめします。

 

支払い完了のメールも届きました。

Yahoo!公的支払い メール

 

Yahoo!公的支払いのメリット

住民税の納付は、コンビニ払いや口座振替でも納付できます。

しかし、僕のような引きこもりニートはコンビニまで外出するのが面倒くさいんですよね。

「完全にオンラインで、誰とも顔を合わせずに税金を納付できる」というのは、かなりのメリットです。

 

本当は口座振替で納付しようと思っていたのですが、僕が住んでいる地域が田舎なためか、口座振替に対応している銀行の数が少なく、ネットバンクには一切対応していません。

僕が使っているメイン銀行(楽天)も対応していなかったため、Yahoo!公的支払いを利用しました。

 

  1. オンラインで住民税を納付できる
  2. クレジットカード払いできる

という2つの点がメリットですね。

 

 

Yahoo!公的支払いのまとめ

Yahoo!公的支払いは手数料がかかってしまいますが、インターネット上だけで住民税を支払うことができます。

  1. 外出するのが面倒くさい
  2. オンラインで今すぐ納税したい
  3. クレジットカードのポイントを貯めたい

以上の3つに当てはまる方は、Yahoo!公的支払いで納税してみてください。

 

Yahoo!公的支払い

ハートをフルボッコにしてくれる「ダメ出し性格診断」を受けてみた

自信過剰で天狗になっている人の鼻をへし折ってくれる「ダメ出し性格診断」を受けてみました。

建設的な意見は一切なく、ひたすら欠点ばかりを指摘してくれる診断です。

 

「最近いろいろなことが上手くいきすぎて、ちょっと調子にのってるなー」ってときに受けて気持ちを引き締めなおしたり、調子に乗っているウザイ人を黙らせたいときに受けさせたりすれば、いい感じに気分がヘコんで大人しくなります。

診断を受けたい場合は上のリンク↑から診断ページへ行き、「ダメ出しをうけてみる」をクリックしてください。

ツイッターと連携したりメアドを入力したりせずに診断できて、名前(ハンドルネーム可)と性別、生年月日を入力した後、いくつかの質問に答えると結果が出ます。

 

「マジメ系クズ」を自認している僕の診断結果はこちら

 

【ダメその1】ファッションを頑張ると失敗する

あんたが見た目にこだわろうとして、ちょっと色気を出したりすると、痛々しい感じになっていろいろ失敗するんですわ。頑張らないとイマイチで、頑張ると痛々しいんですわ。要するにありとあらゆる方面への「センス」が大幅に足りないんですわ。

サラリーマン時代、休みの日に先輩と遊びに出掛けたとき、「お前、その服全部捨てろよ!」とからかわれたことがあります。

正直ムッとしたんですが、後日その先輩と一緒に服を買いに行き、全身をコーディネートしてもらいました。

 

その時買った服は自分らしくない感じがして着心地が悪かったんですが、数か月後、先輩と買った服に慣れた頃に以前着ていた服を見てみたら、「よし!捨てよう!」と思えるほどダサかったです。

 

僕のファッションセンスはゼロです。

診断通り、「頑張らないとイマイチで、頑張ると痛々しい」ことになります。

 

【ダメその2】ワガママで迷惑

あんたは無自覚かもしれないけれども、ワガママで迷惑ですわ。あんたが当然と思って要求したり不満を言うことについて、例えば恋人や友人なんかでは、我慢している人もいるんですわ。こういう人は恋愛でもいつのまにか我慢強い人を選ぶんですわ、無意識で。罪深いことです。

長男で一人っ子ということもあると思いますが、僕はワガママで迷惑な人間です。

誰とも関わらず、ひっそりと一人で生きていた方が社会にとって得になります。

 

【ダメその3】いろいろ背負いすぎ

まぁ頑張り屋さんなのは素敵なことです。でもあんたは自分に無理をさせすぎですわ。人から頼られたときに断ったり受け流したりするのも下手すぎ。ココロが悲鳴を上げているのに無視して無理しすぎると、そのアタマも、働かなくなるもんです。

これは今ではだいぶ世渡りが上手くなりましたが、むかしは典型的な「ノーと言えない日本人」でした。

人から頼られた時に断れない、受け流せない感じでしたね。

 

いまは自分自身のことを最優先していて「他人のことなんかどうでもいい」という価値観なので、それほど背負っていません。

 

【ダメその4】絡みづらい

人をいじることはあってもいじられることには慣れていないんですわ。だから知らず知らずのうちに絡みづらい感じが出ていて、特に先輩からはかわいがられない人なんですわ。あと、楽しいイベントに自分だけ呼んでもらえないなんてことが起きるのも、あんただからこそ。

これも昔は絡まれにくかったですが、小学校の5年生くらいの頃から絡まれ上手、いじられ上手になりました。

たぶん絡んでくれる相手にもよりますが、何かキッカケがあると絡んでもらえます。

 

まあ、ツイッターでは全然絡まれないけどね…。

 

【ダメその5】いつのまにか人を傷つけている

普通のことを言っているつもりでも、結構、あんたの言動にはトゲがあるんですわ。そしてそれを気にしてしまい自信をなくしていく人がいるっていうことを、あんたは知らない。自覚がないというのは恐ろしく迷惑なことですわ。

「言動にトゲがある」「毒を吐いている」とよく言われます。

自分では全然悪気はないんですが、知らず知らずのうちに人を傷つけたり僕の言動を気にする人がいるようです。

 

それに対して「勝手に気にしてろ!」みたいな態度でさらに傷つけてしまうこともありました…。いまでは反省しています。

 

【ダメその6】付き合うとすぐ飽きられる

いくら見た目が良くてもお金があっても、人として深みが感じられないとか面白くない人は、すぐに飽きられます。いやそもそも、飽きられるところまで、惹き込まれないかもしれません。もうちょっと人生に激しさがあったらなと思いますわ。

飽きられるかどうかはわかりませんが、人として深みがないのは当たってます。

なにかを始めるといつも一歩引いた客観的な視点でものごとを見てしまうので、あまり熱中したり引きこまれたりすることが少ないんですよね。

そのせいで、深みのない人間になっているのかも。

 

「もうちょっと人生に激しさがあったらいいな」とは自分でも思います。

 

【ダメその7】あまりに自己完結

あんたは恋愛になっても人に全然頼らないし、パートナーにも重要なことは何も相談しないんですわ。結婚したら親族との付き合いも発生するのに、あんたは自分の世界を生きようとするんですわ。それで周囲の人を寂しがらせます。

人に頼ったり相談したりするのが苦手なので、もう少しおねだり上手になりたいとは思っています。

周囲の方が寂しがっているかはわかりませんが、「あまりにも自己完結しすぎ」というのは当たってる気がします。

 

【ダメその8】正論で彼女を追い詰める

まぁとにかく理屈を振り回して人の気持ちまで考えないんですわ。そして人の気持ちを窮屈にしてしまう。あんたはなぜか二人三脚の大事なパートナーである人を「論破してやったぜ」とか思ってるんですわ。誰も幸せになっていないのに。

僕にも彼女がいた時代があったのですが、食事中に正論で論破してしてしまい、雰囲気が悪くなったことがあります。あれは失敗でした…。

彼女との関係にとどまりませんが、論破しても誰も幸せにならないのは事実です。

理屈を振り回したくなったときは、聞いてるフリをしながら黙ってニコニコしておくのが僕の鉄則です。

 

【ダメその9】人の弱さを分かっていない

みんなあんたのように強く堂々とは生きられないんですわ。いろいろな背景があって、あんたが当然にできることも、できない人がたくさんいるんです。だからあんまり立派なことや正しいことを言って、人の気持ちを踏みにじり、追い詰めることがないようにしたほうがいいのでは。恋愛では特にそうです。

「人の気持ちを考えない」というのは当たってます。

人間には感情があって、その感情を元に行動したり意思決定したりしているのですが、僕は基本的に感情を重視しないんですよね。

感情を重視している方から見れば、「冷たい人」に見えると思います。

 

【ダメその10】人にプレッシャーを与える

あんたは立派に生きてるとは思います。でも、その、ちゃんと生きてます感が、他の人にプレッシャーを与えるんですわ。幸せになってもらって全然かまわないんですが、もう少し控えめに、ダメそうに振る舞ってほしいんですわ。

知らないうちにプレッシャーをかけちゃってすみません。

立派すぎてすみませんm(__)m

 

でもまあ、僕ってニートなんで。僕のブログを読んで「この人ってなんか立派だな。」とか「なんかプレッシャーを感じるな。」と思った時は、

でもあなた、ニートでしょ。

って思うようにしてください。

 

ニートのくせに!って思ってください。

それで勘弁してください。

 

【ダメその11】頑張り過ぎで迷惑

例えば社内とか部活で、一人しっかりしすぎてる人間がいると、自分のペースでやりたい人間がプレッシャーを感じるんですわ。しかも頑張ってる人は正義だから文句の一つも言えずに自己嫌悪になるんですわ。だから頑張るならこっそりやってほしいと思いますハイ。

これは中学生時代の部活がまさに「頑張りすぎで迷惑」をかけていました。

ゆる~くやってもいい場面では、適度に手を抜いた方がいいこともあるんですよね。

いわゆる空気を読むってやつです。

 

僕は空気を読めないので、一人で頑張り過ぎちゃうことがあるんですよね。

 

僕がいかに頑張りすぎで迷惑な人間だったかは、高校時代に僕以上に空気を読めずに頑張っている人に出会って実感しました。

いままで頑張りすぎてゴメン。

 

【ダメその12】個性の暴走

はっきり言って、自己流がかなり裏目に出るときがあるんですわ。個性的とかオリジナリティがあるとかいう正当化によって、大間違いを犯す性格です。例えば個性的なファッションセンスの人や、理解しがたい書道や絵画について「適当に好き放題やっている」という思い込みをして、大外れな個性を披露してしまうような人ですわ。注意してください。

僕が個性を出そうとすると、たいてい失敗します。

僕自身としては「周りの人が僕の個性に追い付いてこれなかった」という評価なんですが、まあ的外れなことをしているんでしょうね。

 

ファッションセンスがないことからもわかるように、僕が”個性”を出そうとすると、たいてい失敗します。

 

【ダメその13】人の心を掴めない

あんたは有能で、自力で人生を切り拓けるかもしれません。それはそれでいいとしても、心のどこかで指示待ち人間を馬鹿にしているのが問題なんですわ。人に生かされながら大活躍する人材もいるのに、あんたはそういう人を切り捨てるから、大人数の協力体制には向かないんですわ。

「心のどこかで指示待ち人間を馬鹿にしている」のは当たってますね。

そして大人数の協力体制には向いていないことも自覚しています。集団行動に向いていないんです。

 

もっと人の感情に寄り添って、他人の痛みや感情を理解できる人間でいたいです。

 

【ダメその14】場を緊張させる

なんだか、あんたと会うときは、周辺の人がちょっと緊張するんですわ。うかつなことを言えないとか、厳しいことを言われるんじゃないかと思って、肩が凝るんですわ。冗談が通じない空気、なんとかしてください。

たまにグサッグサッと人の傷口をえぐって、さらに塩を塗り込むようなことを言ったりするので、もしかしたら場を緊張させているかもしれません。

冗談は通じるんだけどな…。

 

全身から真面目オーラが滲み出てしまっているかもしれませんけど、僕、マジメ系クズですし、ニートですからね?

 

そうは言っても雰囲気とかで緊張させちゃうこともあると思うんで、もっと話しやすい雰囲気とか冗談を言いやすい雰囲気を出したり、ユーモアを言えるように努力します。

 

【ダメその15】やる気のあるやつは去れ

タモさんが言ってましたわ。「やる気のあるやつは去れ」って。あんたはエネルギッシュでとことん頑張れる人ですわ。でも、どの組織でもやる気満々が歓迎されるわけではないんです。まぁ頑張ってもいいんですけど、頑張らない人を軽蔑しないでほしいもんです。

「やる気のあるやつは去れ」って診断結果に書いてありますが、実際やる気がありすぎて会社を去ったので、まあ…、許してください。

 

やる気満々が歓迎されるわけではないのは知ってはいますが、たぶん、やる気がない人しかいない会社や組織はすぐに潰れると思います。

でも「頑張らない人を軽蔑しない」ようには気を付けますね。

 

【ダメその16】歩くのが速過ぎる

まぁ見たことないんですけど、たぶんあんたは歩くのが速過ぎるんですわ。お花見や紅葉狩りでさえ、新宿駅の通勤客のように歩くんですわ。みんながあんたのようにパワフルだと思ったら大間違いです。改善してください。

僕は一人で歩いてると、だいたい他の人を追い抜いていきます。歩くのが早いんです。

数少ない友達と一緒に歩く機会があると、「みんな歩くの遅っ!」といつも思います。

 

もうちょっと力を抜いて、スローペースで生きるようにします…。

 

ダメ出し診断のまとめ

診断結果の最後に、ダメLEVELと各種スコアが出ていました。

ダメレベルは「誰もが振り返るダメ人間」。

 

ダメレベル 診断結果

思ったほど悪くなかったですね。僕は自分が思ってるほどダメな人間じゃないのかもしれない。

ハートをフルボッコにしてもらうつもりだったけど、それほど傷つかなかったよ。
このポジティブな考え方がそもそもダメなのかもしれないけど…。

 

各種スコアはこちら。

ダメ人間 スコア

 

「自分を厳しく律する力」「自分で人生を切り開く力」が満点に近いのに対し、

「友達らと親しみ盛り上がる力」「人の気持ちを考え優しくする力」がゼロ

なのは笑うしかない。

むかし会社の先輩に「お前、ロボットみたいだな」って嫌味を言われたことがあるけど、スコアを見る限りではロボットと言われても仕方がないとおもう。

 

もっと人の気持ちに寄り添った温かみのある人間になりたい!

そう思える診断でした。

 

自己肯定力が高くてポジティブシンキングの方は、一度「ダメ出し性格診断」を受けてみてください。

ちょっとはヘコむと思います。

 

はてなブロガーでは うえのさんがるしーさんが受けていたので、あなたもぜひ診断してブログに書いてみてください。

 

【防災グッズ】我が家の災害備蓄品、備蓄食料と持ち出し袋の中身を一覧にしました

西日本で大きな地震があったので、我が家の防災グッズ、災害備蓄品をチェックしてみました。

東京防災

東京防災 本

舛添・元都知事の唯一の成果とも言われている「東京防災」。

発災直後に取るべき行動から負傷者の応急処置、避難中に役立つライフハック、元の生活を取り戻すまでの行動などについて、ひととおりまとめられています。

東京防災 内容

東京防災 内容2

東京防災 内容3

東京防災 内容4

東京防災 内容5

 

一家に一冊は欲しい本です。

キンドル版は無料なので、内容をいますぐ確認したい方はチェックしておきましょう。PC、スマホでも読めます。

 

飲料水

防災 飲料水

僕が住んでいる地域は田舎なので、普段は水道水を飲んでいます。そのため、基本的には飲料水だけを「買う」ことはほとんどありません。

しかし災害用として、定期的に飲料水を箱買いしています。

 

都会に住んでいる方は飲料水をペットボトルで確保している家庭が多いと思うのですが、田舎に住んでいて水道水を飲んでいる方も、数日分の水を備蓄しておくと安心です。

 

必要な水の量は、ひとりあたり一日3リットルと言われています。

救援が来るまでの3日分確保しておけば十分だと言われているので、

家族の人数×3リットル×3日分

の水は最低限用意しておくとよさそうです。

 

食料

パックご飯

電子レンジで温めるパックのご飯です。

停電したらレンジが使えないので意味がないかもしれませんが、非常時には焚火などで温めれば食べられると思って確保しています。

防災 パックご飯

防災 パックご飯2

 

缶詰

缶詰 備蓄 さんま

サンマの缶詰が大量にあります。

毎日サンマを食べ続けたら飽きると思うので、サバやカレーなど味の変化が付けられるように数種類揃えています。

防災 缶詰

備蓄 缶詰

 

チェックしていて気付いたのですが、ビタミンがとれる野菜や果物の缶詰も備えておくと良いと感じました。

 

レトルト食品、お菓子

カレーや「おしるこ」など、レトルト食品も確保しています。

お菓子など甘いものもあります。

レトルト食品 防災

レトルト食品 備蓄

 

防災用備蓄食品 

いかにも防災用って感じの食品も見つかりました。

備蓄用 レトルト食品

備蓄用 レトルト食品2

備蓄用 レトルト食品3

備蓄用 レトルト食品4

備蓄用 レトルト食品5

備蓄用 レトルト食品6

備蓄用 レトルト食品 パン

防災食品 消費期限切れ

 

消費期限がかなり過ぎているものもあったので、いくつかは捨てました。

被災中に古い食品を食べてお腹を壊したら最悪ですからね。

 

お餅

個人的に最強の備蓄食品だと思っているのが「餅」です。

加熱しないと食べられませんが、お湯に入れて雑煮みたいにして食べるもよし、火であぶって焼き餅にするもよし。

保存食 餅

お餅

 

餅は長期保存できるので備蓄食品にピッタリです。

僕は賞味期限を2年過ぎた餅を食べたことがあるのですが、2年過ぎていても美味しく食べられました。

古いと少し硬くなりますが、じっくりと加熱すれば大丈夫です。

 

サランラップ

ラップ 防災

サランラップも防災グッズとして便利です。

水道が止まると食事後にお皿を洗うことができなくなりますが、お皿の上にサランラップを敷いて食べものを乗せれば、皿を洗わなくてもラップを取り替えるだけで料理が乗せられます。

 

また、怪我をした部分に巻けば雨が降っていても傷口をカバーできたりもするので、いろいろと使い道があるので便利です。

 

ラジオ

ラジオ

情報収集するのに便利なのがラジオです。

音楽をかけたりすれば被災後に暗い気持ちになったときにも心強いですし、音があると心が落ち着きます。

 

リュックサック(非常持ち出し袋)

非常持ち出し袋 リュックサック

家がメチャクチャになり、どうしても避難所に逃げなければならないときのために持ち出し用の袋も準備しています。

 

昔使っていたリュックサックに荷物を詰め込んだだけですが、とりあえずの脱出用には使えると思います。

中身はこんなもの↓を入れています。

ホイッスル(笛)

防災用 笛

むかし会社でもらったんだと思いますが、災害時用のです。

怪我をして動けなくなった時や、助けを呼びたいときに使うものです。

 

100均で売っている笛でも問題ないと思いますが、災害時用の笛は救助犬が聞き取りやすい周波数の音が出るように調整されているそうなので、普通の笛よりは役に立つかもしれません。

笛の中にメモを仕込めるようになっていますが、僕は何も書いていません。せっかくなので書いておいた方がいいかも…。

ホイッスル 災害用

ホイッスル 災害用 メモ

 

マスク

マスク 災害用 防災グッズ

避難所など、人がたくさん集まる場所では感染症のリスクが高まります。

僕のように普段誰とも会わない引きこもりニートが突然人の集まる場所に行くと、風邪のウイルスなどで即座にダウンする可能性が高いです。

風邪を引きたくないので感染症対策としてマスクを入れておきました。

 

暖かいシート(寝袋)

暖かいシート 寝袋

避難所に行けば毛布などがあるとは思いますが、外で野宿する可能性や毛布が足りなかったときのために暖かいシートを入れています。

寝袋と書いてあるので、たぶん袋状になってると思われます。

 

カイロ

カイロ

冬に被災したらめちゃくちゃ寒いと思うので、貼るカイロを用意しています。

厚着をしてカイロを貼り、寝袋に入ったらさすがに暖かくなると思います。

 

新聞紙

新聞紙

敷物として利用したり、火を起こすときに使ったり、体に巻いて暖をとったり…。新聞紙は安いのに使い道がたくさんあって便利です。

靴が濡れたときにちぎって靴の中に詰めると、水分を吸収して靴が乾いたりするので僕は旅行の時にもいつも持ち歩いています。

東京防災でも紹介されているので、新聞紙を手に入れる機会があったら確保しておきましょう。電車の中とかによく捨てられています。

東京防災 新聞

 

綿棒、絆創膏

赤十字 綿棒 絆創膏

むかし献血した時にもらった綿棒絆創膏です。

使い道はいくらでもあるので非常持ち出し用のリュックに入れています。

耳の中が痒いときに便利。

 

十特ナイフなど

十特ナイフ 工具 万能ナイフ

ハサミやナイフなどが付いた十特ナイフ(万能ナイフ)も入れています。

個人的には、普段使い慣れていないものを災害時に使おうとすると怪我をするので、あまり使いたくありません。

でも便利グッズなので一応入れています。

 

ちなみに災害でもなんでもない時に持ち歩いていると、特殊解錠用具とみなされ職質された時に逮捕されるかもしれないのでご注意ください。

 

ロウソク、マッチ

ロウソク

明かり代わりにロウソクを使うと出火の原因になるのであまり使いたくないのですが、ロウソクとマッチを準備しています。

マッチは湿気に弱いのでライターの方がいいかも…。

 

マッチは昔買ったレスキュー用品っぽいグッズの中に入ってます。

マッチ 災害用グッズ

安全ピンも以外に役立つと思うので、入手する機会があったら確保しておきましょう。

 

LEDライト

乾電池式のLEDライト

明かりがあると何かと便利なので、乾電池式のLEDライトを備えています。

小型なので室内を明るく照らしたりする能力はありませんが、手元を照らすのには便利です。

大型の証明が欲しい方はキャンプ用のランタンがあると便利だと思います。

 

カミソリ

防災 カミソリ

ヒゲ剃り用のカミソリです。

むかし会社に勤めていたころ、会社に寝泊まりした時のためにロッカーに入れていたものです。

長期間避難生活する際に役立つかもしれません。

 

手鏡

鏡

避難所に行けば1枚くらいは鏡があると思いますが、便利かと思って捨てるつもりだった鏡をリュックに入れておきました。

 

ウェットティッシュ

ウェットティッシュ

体を拭いたり手を拭いたりするのに便利なのがウェットティッシュです。

「ストッキングの上からも拭ける」って書いてありますが、ストッキングを履く予定はありません。

アルコールが浸み込ませてあるウェットティッシュもありますが、できればノンアルコールの方が刺激がないし使い道が多いので便利だと思います。

 

コップ

コップ

むかし治験を受けた時に買ったコップです。どこからどう見ても100円もしないだろうコップを、1個200円で買いました。

公園の水道などで水を飲んだりするのに便利だと思い、リュックに入れておきました。

 

これらのグッズを非常用持ち出し袋のリュックに詰めて、クローゼットに入れてあります。

非常持ち出し袋 中身

 

最後に

備えあれば憂いなし!

 

水や食料、災害用のグッズは被災してから準備しても意味がないですし、被災時には入手困難になっている可能性が高いです。

災害が起こる前に準備しておき、いざという時に備えましょう。

 

まずは東京防災を流し読みしてみてください。キンドル版だと無料です。

 

 

ニート1年目の教科書。ニートになったら起こる出来事

ニート 1年目 教科書

 

世はまさに大・ニート時代!

 

これからニートになる方のために、

「ニートになったらどのようなことが起こるのか?」

「ニートが誰でも通る道」

について、解説しておこうと思います。

 

ニート予備軍や新米ニートの方は、これから先、自分の身に降りかかるであろう出来事に心を躍らせながら読み進めていただけたらと思います。

 

ニート1ヶ月目:ニートを満喫する

ニートになる前の状況によっても変わると思いますが、サラリーマンとして会社などで働いていた方は、ニートになったばかりの頃は解放感や得体の知れない充実感に支配されると思います。

 

もう仕事をしなくていいんだ!

好きなだけ寝ていてもいいんだ!

電話が鳴っても出なくていいんだ!

好きな時に、好きな場所に、好きなだけ遊びに行っていいんだ!

 

僕は自由だ!!!

 

このような解放感に浸れます。

 

僕の場合は親と同居していることが唯一のストレスでしたが、それもすぐに気にならなくなりました。

 

この時期は、仕事を辞めた直後なので朝5時に起きる習慣が身に付いており、目覚ましが鳴らなくても起きてしまったり暇すぎて家の掃除をしてしまったりして、暇な状態に慣れていません。

 

そのせいで、うっかりトイレ掃除を完璧にやってしまい便器がピカピカに輝いてしまった時なんか、「あれ?僕ってけっこう優秀なんじゃね?」と勘違いしてしまったくらいです。

 

これ、全部勘違いです。

 

優秀なわけないじゃん。

 

ニート2か月目:ネットで仕事を探しまくる

解放感や充実感は最初の1カ月で飽きます。

 

遊んだり堕落したり解放感を感じられるようなことを一通り経験した後には、今度は仕事を探し始めます。

仕事をしないと貯金もどんどん減っていきますからね。

 

仕事を探すのにはインターネットを使います。

 

僕は会社員時代は外回りの多い仕事をしていたので在宅ワークや内勤の仕事に憧れており、「在宅 仕事」「在宅 バイト」「在宅 裏バイト」「ニート 仕事」などのキーワードでヒットしたサイトを一通り見ていきました。

 

ときどきアルバイトの登録サイトを見つけることもあったので、一応そういうサイトにも一通り登録していきましたね。

結局登録サイトからの仕事は一度も受けたことは無かったのですが、世の中には意外と仕事がたくさんあるんだな…、ということだけはわかりました。

 

 

ブログで稼ぐ「アフィリエイト」の存在や、ニートでも楽にお金を稼げる「自己アフィリエイト」、自宅で株の取り引きをする「トレーダー」について知ったのもこの頃です。

 

ニート3ヶ月目:「就職活動しないの?」と聞かれる

まだ貯金的にも精神的にも余裕があったので、この頃は地元の中学時代の友達とご飯を食べに行ったりお酒を飲みにいったりもしました。

 

僕としてはまだ「ヤバい。そろそろ働かなきゃ!」みたいな危機感は全く感じてなかったのですが、この頃から友達に会うたびに「就職活動しないの?」「まだ働かないの?」と聞かれ始ます。

 

個人的にはもう少しダラダラしたいなあ~という感じだったのですが、世間的には「こいつ、なんで働いてないんだよ。」みたいな目で見られるみたいです。

親戚や近所のおばちゃんに「こういう仕事があるわよ」みたいな紹介を受け始めるのもこの頃です。

 

僕の場合、しかたがないので、ネットで検索して見つけた割のいいバイト「治験」を受けることにしました。

人によっては真面目に就活をやったりバイトをしたりして、順調に社会に溶け込んでいくと思いますが、僕は楽な方へ、楽な方へ…と逃げてしまいました。

 

治験=天国

治験 ニート

 

ニートの中でも健康な方しか参加できませんが、治験は非常に割のいいバイトです

 

管理栄養士が考えた栄養満点の献立で朝・昼・夕食を食べることができ、一日中ベッドの上でゴロゴロしながら漫画を読んだりネットサーフィンすることもできますし、そのことを誰も気にしません。

周りにいるのは自分と同じニートばかり!

 

ここはニートの楽園!パラダイスだ!

と思いましたね。

 

僕は約1カ月間の治験に参加しましたが、機会があればまた参加したいです。

ニートの方は必ず一度は参加してみてください。

 

 

ニート6カ月目:食卓の上に求人広告が置かれている

治験や自己アフィリエイトで細々とお金を稼ぎながら生活していましたが、やはり親としては働いてもらいたいようです。

 

ある日の朝、いつものようにご飯を食べにリビングに行くと、僕がいつも座っているテーブル席に求人広告(新聞の折り込みチラシ)が置いてありました。

ニート 求人広告

求人広告 ニート つらい

 

だいたいこういう求人広告って、土日の新聞に折り込まれるんですよね。

僕の席のところに置いてあるのは最初は気のせいかと思ってたんですけど、毎週毎週置いてあるので、さすがに親の言わんとすることが理解できました。

 

正直なところ、これくらいの時期になるとニートに浸りきってしまい、脱出が難しくなっています。

治験や自己アフィリエイトを経験して「その気になればお金を稼ぐのは簡単」というのも知っているので、いまさら就職して働こう!なんて気力が湧いてこないんですよね。

 

ニート歴1年:外出しない・孤立する

ニートを1年間も続けると、毎日会社に通勤していた頃とは違って定期的に運動する習慣がなくなるため、働く意欲と共に体力も消滅します。

体力がなくなると「働こう!」というポジティブな思考が湧かなくなるためさらに働く意欲がなくなり、ニートからの脱出はほぼ不可能となります。

 

ついでに外出しなくなったり友達とも会わなくなったりするので、社会からどんどん孤立していきます。

たまにSNSで誰かとやり取りする機会があったとしても、同類(ニート)とばかり連絡を取り合うことになります。

 

しかしニートがどれだけ束になったところで、生産的なことは何もできません。

これはNEET株式会社も証明しています。

 

たくさんの人が集まって何かができるのは、集まった個人の能力が「1」よりも大きい場合だけです。

ニートは個人の能力が「1以下」、もしくは「0」、場合によっては「マイナス」の人間ばかりが集まることになるので、自分でもビックリするくらい何も成し遂げることができません。

 

まとめ

とりあえず会社をやめてニートになった場合、1年目に起こる出来事を書いてきました。

 

  • 1カ月目:ニートを満喫する
  • 2カ月目:仕事を探す
  • 3カ月目:就職のプレッシャーを受け始める
  • 3~6カ月目:治験に参加する、現実逃避する
  • 6カ月目:就職のプレッシャーから逃れられない
  • 1年目:全てを諦め、社会から孤立する

 

こうやって時間が経つにつれ、ニートの世界から脱出できなくなってしまいます。

一度でもニートになってしまうと、そこから脱出するのは至難の業です。

 

ニートを脱出したい!というよほど強い動機がない限り、人は楽な方へと流されてしまいます。

 

もしもあなたが現在ニートでニートになってから日が浅いのであれば、全力で就活を頑張るなどして脱・ニートに本気で取り組むことをおすすめします。

時間の経過とともに働く意欲は衰え、ニートにどっぷり浸ってしまうので…。

 

寮生活をするメリットとデメリット。最大のメリットは相手の価値観を認め、許せるようになること。

f:id:matomepro:20180519045050p:plain

 

僕は会社員時代に4年ほど寮生活をしていたことがあります。

若い男性社員用の寮で、1人1部屋の鍵付きの部屋があるもののトイレ、風呂、洗面所、食堂が共用でした。

会社の先輩や上司も住んでおり「完全にブラックな環境」だったのですが、今考えると勉強になったなあ…と感じることも多かったです。

 

今回は当時の経験から学んだ「寮生活のメリット・デメリット」についてお伝えします。

寮生活をしたことがないという方は、一度は寮生活を経験しておくといいですよ!

寮生活をするメリット

僕が寮生活のメリットだと感じたことは以下のことです。

【最重要】多様な価値観を知ることができる

もっとも特徴的で、なおかつ最大のメリットは「多様な価値観を知ることができる」です。

 

ほとんどの方は寮での生活をしたことがなく、自分の家族とだけ生活するか、一人暮らしの経験しかないと思います。

生まれ育った自分の家だけで生活したり一人暮らしをしていると、良くも悪くも”わが家のルール”に縛られることになります。

 

「99%の人間の最大の洗脳者は親である」

 

という言葉がありますが、自分の家から一歩も出ずに生活していると親の価値観をそのまま受け継いでしまい、親の価値観に染まりきってしまうんですね。

 

親の価値観を受け継ぐこと自体は悪いことではないのですが、困るのは、自分の親の価値観が全てだと思い込み、「他の家のルール」「他の家の価値観」を想像できなくなってしまうことです。

 

自分の家にわが家のルールがあるように、隣の家には隣の家のルールがあります。

そしてそれは、自分が当たり前だと思っていた価値観、考え方、やり方、優先順位とは全然違うものだったりします。

 

寮生活を経験することにより、これまで当たり前だと思っていた価値観、考え方、やり方、優先順位などが全然当たり前のものではなく、常識だと思い込んでいたことが実は単なる思い込みに過ぎなかったことに気付けます。

 

たとえば、「歯の磨き方」1つをとっても、洗面所で20分近く集中的に磨き続ける人がいれば、テレビを見たり本を読んだりしながら磨く人もいますし、5分くらいでサッと済ませる人もいます。

「洗濯用洗剤」などのアイテム1つをとっても、粉の洗剤を使う人もいれば液体洗剤を使う人もいますし、ビーズタイプの洗剤を使う人もいます。

 

そしてこれらの生活習慣やアイテムを買う時の基準は、その人が生まれた家庭によって決まっており、寮生活でもしない限り他の選択肢や方法があることを一生知らないまま生きることになります。

 

僕は寮生活をすることで

  • いろんな価値観があること
  • いろんなやり方があること
  • いままで当たり前だと思っていたことが、他の家庭では当たり前ではなかったこと

を身をもって知ることが出来ました。

 

「多様な価値観があると気付けたこと」「自分の家の常識が、世間では常識ではないかもしれないと気付けたこと」は非常に大きなメリットだと感じています。

 

また、

「学習の能力の高い人の生活習慣と価値観」

「お金が貯まる人の生活習慣と価値観」

「要領が良い人の生活習慣と価値観」

を一緒に生活しながら見ることが出来たり、彼らの時間の使い方を間近で知ることができたりしたのも僕にとって大きな財産です。

 

これだけ寮生活のメリットを熱弁すると「寮生活なんてしなくても、友達の家に泊まりに行っても同じ効果が得られるのでは?」と感じる方がいるかもしれません。

 

しかし友人宅に遊びに行っているときは、遊びに行っているその時間しか他人の家のルールや価値観を見ることはできないし、 「お客様への対応」をしている姿しか見ることができません。

本当の意味での価値観やルールを知るにはリラックスしきった”素の状態”を見るしかないので、同じ釜の飯を食いながら一緒に生活できる寮生活でないと、他人の価値観を知ることができないです。

 

お金が貯まる

寮生活は生活コストを抑えられるので、お金を貯めたい方はお金を貯めることができます。

一緒に住んでいる人たちの間でモノの貸し借りができたりもするので、 自分で買うモノの数も減らせます。

自家用車を持っている人と仲良くなれれば、買い物に行く際にスーパーまで送ってもらえたり出掛ける時に最寄り駅まで乗せてもらえたりもします。移動も楽になるわけです。

実家で生活しているのと同じくらい生活コストを抑えられるので、お金を貯めたい方にとって寮生活は良い選択肢になります。

 

コミュニケーション能力が高まる

一緒に住んでいるメンバーにもよりますが、寮生活では赤の他人と一緒の空間で生活するので、嫌でもコミュニケーション能力が高まります

 

僕は会社の同期や先輩、若手の上司が一緒の寮にいたので、顔を合わせる機会があればいつも挨拶したり話しをしたりしていました。

こちらが黙っていても勝手に話しかけてきたりすることもあるので最初は苦痛でしたが、慣れれば気にならなくなります。

おかげで世間話くらいなら初対面の人とでも話せるようになったので、コミュ障を改善したいという方は、寮のある企業で勤めるといいかもしれません。

 

寮生活のデメリット

寮生活のデメリットについても触れておきます。

プライベートな時間・空間が少ない

僕が住んでいた寮は個人の部屋が用意されており、洗面所、風呂、食堂、トイレなどの水場だけが共通でした。 

いちおう自分の部屋があるのである程度のプライバシーは確保されているのですが、風呂に入れば誰かが先に入っていることがあるし、部屋から一歩出れば、他の寮生に会う可能性があります。

 

ゆっくりご飯が食べたい時に苦手な先輩が食堂にいるから早く済ませることもありますし、外出するときに「帰りにアレ買ってきて。」とおつかいを頼まれることもありました。

こういう生活が耐えられないとか、常にだれかの気配を感じていると気分が落ち着かないという方には、寮生活は苦痛に感じるかもしれません。

ただ、最初は最悪だと思っていた環境も住めば都で意外と慣れます。

 

水虫、ノロウイルスなど、感染症の感染リスク

集団生活をすることになるので、一人暮らしをするよりも感染症のリスクが高まります

しかも家族や親戚ではなく全くの他人と生活することになるので、どんな感染症のリスクがあるかわかりません。

 

僕は感染したことはありませんが、寮生活をすると水虫になると聞いたことがありますす。また、一緒に住んでいた仲間がノロウイルスに感染したことがあります。

ノロウイルスの感染者は専用の個室トイレを割り当てたり部屋から一歩も出ないようにさせたりすることで二次感染を防げますが、トイレの数が少なかったり1部屋を複数人で共同利用しているような場合だと、感染症は避けられないかもしれません。

 

寮生活をする場合は事前にどんな感染症のリスクがあるかよく調べておき、なんらかの対策を自力で打てるようにしておくのが鉄則ですね。

 

モノが無くなることがある(らしい)

僕が住んでいた寮は1人1部屋が割り当てられていたのでモノの紛失はありませんでしたが、聞くところによると、寮生活をするとモノが無くなることがあるそうです。

 

僕が聞いた話では、ハンガーに吊るしていたジャケットがいつの間にか消えており、数時間後に見たら元の場所に戻っていた事例や、スニーカーを履こうと思ったら見つからず、翌日再度探したらすぐに見つかった事例などがあります。

 

貴重品やモノの管理はしっかりし、紛失や盗難がないように気を付けなければなりません。

一人暮らしをするときのように、その辺に脱いだ服やモノを放置したりできないのが寮生活のデメリットですね。

 

結婚前に一度は経験すべし!

寮生活についていろいろ書いてきましたが、もしも将来結婚する可能性があるという方がいれば、一度は寮生活を経験しておくことをおすすめします

結婚経験のない僕がこんなことを書いても全然説得力がないのですが、結婚後にパートナーの価値観や生活態度を知ってケンカになり、別れてしまったという話をときどき聞きます。芸能人がよく使う「価値観の相違」ってやつですね。

 

寮生活を経験しておけば、「いろんな価値観の人がいること」「我が家のルールが世間の常識ではないこと」を身をもって知ることができます。

 

「風呂場で歯磨きする人」

「食事へのこだわりが強い人」

「普段は倹約家なのに、文房具や掃除道具にはお金を惜しまない人」

「趣味のためならどんな仕事でも頑張れる人」

「酒癖の悪い人」

「ガチ右翼の人」

など、本当にいろんな価値観の人がいます。

いろんな人を間近で見ることで「ああ、こんな人もいるんだな。」と、良い意味で達観したり相手のことを”許す”ことができるようになったりします。

 

寮生活をすれば、たとえ相手がどんな人でも「相手の価値観を認め、自分と合わないときは上手くかわす方法」を身に付けることができるので、結婚後にパートナーの意外な一面(しかも悪いもの)を知ってしまったときでも、上手くやっていけるはずです。

同棲しても似たようなことが経験できますが、しょせんは同棲相手”1人”のことしか理解することができません。

もっとたくさんの事例を知るためには寮生活を経験するのが最適じゃないかな?と感じます。

 

まとめ

まとめです。

寮生活を経験することにより、

 

  • 多様な価値観を知ることができる
  • お金を貯めることができる
  • コミュニケーション能力を高めることができる

というメリットがある

 

その一方で、

  • プライベートな時間と空間が減り
  • 水虫などの感染症のリスクは高まり
  • モノを紛失するリスクが高まる

というデメリットもありますが、住めば都とはよく言ったもので、住んでいるうちに徐々に慣れていく事が多い

 

また、将来結婚する可能性がある方は、寮生活を経験しておくことで結婚後にパートナーの悪い一面を知ってしまった場合でもうまく合わせられるようになる

 

ということになります。

 

いまどきトイレ、風呂、食堂、洗面所が共同の寮なんて少ないかもしれませんが、シェアハウスでも似たような経験ができます。

できれば人生の早い段階で一度は赤の他人との共同生活を体験し、「世の中にはいろんな人がいること」を自分の体験を通して理解してみてください。

 

いろんな人がいることを知っておけば、自分と違う価値観の人に出くわした時もイライラしたりせずに、

いつも穏やかな気分でいられますよ!

 

ニチレイの宅配食サービス。高血圧の父(63歳)からは「美味しい」と評判です

ニチレイフーズの宅配食

ニチレイフーズダイレクト の宅配食サービスを使ってみたので、特徴や料理の感想(レビュー)をまとめました。

宅配食サービスとは

宅配食サービスとは、忙しくて自分で料理する時間がない方や、塩分やカロリーなどで食事制限を受けている方のために食事を届けてくれるサービスのことです。

 

宅配食は冷凍の状態で届くものが多く、1つの箱に6食分のおかずが入っています。

ご飯(主食)は自炊する必要がありますが、ご飯を炊くのはそれほど手間がかからないのでおかずだけでも届けてもらえるのはありがたいです。

 

f:id:matomepro:20180514192036j:plain

f:id:matomepro:20180514192044j:plain

 

自宅に届けてくれるので食材を買いに行く必要がなく、刃物や火を使った調理をする必要もないので、高齢の方や一人暮らしの方、食事制限をしている方には嬉しいサービスですね。

 

ニチレイの宅配食は”美味しい”(レビュー)

実は僕はネットでの注文 を手伝っただけで自分では食べていないのですが、ニチレイの宅配食を食べた父(63歳)は、

 

ニチレイの宅配食はすごい!

餃子を食べたら、ちゃんと餃子の味がする!

 

と喜んでいました。

 

何を言っているのかよくわからないと思いますが、塩分の量やたんぱく質の量を調整された食事は「味が薄くて不味い」のが普通だそうです。

そのため、餃子を食べた時にちゃんと餃子の味がするだけでも、感動してしまうくらいすごいことなんだとか…。

 

父は他にもいくつかの宅配食サービスを頼んでいるのですが、ニチレイの場合は塩分やたんぱく質の量を少なく調整していても味付けが薄くなりすぎず、

  • 健康への気遣い
  • 料理の味

両方をバランスよく確保できていると褒めていました。

 

ニチレイは東証一部に上場している大企業でもあるので、商品の開発・研究に十分なお金が使えることも、美味しい宅配食が作れる秘訣かもしれません。

 

宅配食はこんな方におすすめ

ニチレイの宅配食サービスは、

  • 高血圧の方
  • たんぱく質、カロリー、脂質などの食事制限をしている方
  • 料理をするのが面倒な方、たまには休みたい方

に特におすすめです。

 

ニチレイの宅配食は食事制限のある方のために

  • 塩分控えめ
  • たんぱく質控えめ
  • 脂質控えめ
  • 糖質控えめ
  • カロリー控えめ

などの各種制限食が用意されています

 

栄養面でもバランスの取れた献立になっているので、

「塩分を控えめにしつつ、美味しい食事を楽しみたい」

「カロリーを抑えつつ、栄養バランスも整えたい」

という方にもピッタリのサービスです。

 

また、宅配はすべて冷凍で届くので、

「食材を買いに行く時間がない」

「自分で料理をする時間がない」

という忙しい方にも心強い味方になります。

 

逆に、

  • 料理が好きでいつも自炊している
  • 健康上の問題を抱えていない
  • 食事制限を受けていない

という方には必要のないサービスです。

 

期間限定の献立+お届け先は選べる

ニチレイフーズダイレクト では

  • たんぱく質少なめ
  • たんぱく質多め
  • 塩分控えめ

などの各種制限食のほか、

  • 父の日ギフトコース
  • 連休お疲れ様コース
  • 初夏の7食コース

など、期間限定の献立も取り揃えています。

 

父の日 ギフト 宅配食 ニチレイフーズ

 

また、プレゼント用のラッピングをしたり「のし」を付けることもでき、配送先住所や配送日時も自由に選べます

 

ニチレイ ギフト 宅配食

 

5000円以上の注文をすると配送料が無料になる特典もありますので、

  • 記念日のギフトとして宅配食を送りたい
  • たまには料理(自炊)を休みたい
  • いつも頑張っている人へ宅配食をプレゼントしたい
  • 自分でカロリーや塩分を計算せずに食事制限をしたい

という方は、ニチレイの宅配食サービスを利用してみてください。

料理の手間が省けるだけでなく、栄養バランスと味(美味しさ)の両立もしてくれます。

ヘルシー食品やダイエット食品のニチレイフーズダイレクト

 

乙四、毒劇、火薬類、学芸員、武道…これまでに取得してきた資格・全14種類と合格のコツをまとめて紹介!

 

自己紹介記事にも書いたのですが、僕はむかし資格試験マニアでした。

 

「資格」に興味を持ったきっかけは、中学生のころにやっていた【トリック】というドラマのワンシーンです。

 

上田教授と能力者がバトルを繰り広げる際、自分の強さをアピールするために

 

柔道!剣道!合気道!通信空手道!茶道!書道!

合わせて25段!

 

 

剣道!弓道!少林寺拳法!空手道!電卓検定!華道!茶道!

合わせて26段!

 

のような具合で、ヘンな名乗り合いをしているシーンがありました。

 

それを見て、

 

うっわ、おもしれえ~。

俺も将来、こんな感じのギャグを使いてえええ!!

 

と、変なスイッチが入り、それ以来、資格集めに興味を示すようになったんだと思います。

 

何年もかけてコツコツと集めていったので、僕がこれまでに取得してきた資格一覧と合格のコツを書いてみました。

これから資格を取る方の参考になるといいな。

漢字検定2級

漢字検定2級 合格


はじめて取得した資格は、中学2年の時に取った漢字検定3級。

 

漢字はなぜか親しみやすく興味をもっていたので、高校2年のときには2級を受験して合格。

大学時代には準1級も受検したんですがレベルが違い過ぎて不合格になり、それ以来受けていません。

「おとぎぞうし(御伽草子)」が書けなかったことだけはよく覚えています。

 

漢検2級は合格率が20%程度とのことで、参考書を毎日1時間、3カ月程度勉強し、最後に過去問や想定問題をたっぷりやれば合格できるのではないかと。

 

漢字は

  • 読み
  • 書き
  • 部首
  • ことわざ・四字熟語

などがあるので、全体をまんべんなく勉強しておく必要があります。

 

まとまった時間が確保できない場合でも「読み」や「四字熟語」はスキマ時間を活用すれば暗記できるので、普段忙しい方はスキマ時間に暗記系の勉強をしておき、まとまった時間が確保できるときは「書き」を重点的に勉強したいところです。

 

 

危険物取扱者乙種1~6類

危険物 乙四 免許証

 

ガソリンスタンドでバイトする際「乙四の資格を持っていると時給が上がる」と知り、まず最初に乙四を受検。

大学生になったらガソリンスタンドでバイトしようと思って高校3年の6月頃に受けたのですが、合格後、結局一度も活用する機会は訪れませんでした。

 

高校の化学ⅠB・ⅡBの知識があると有利で、僕も高校時代は化学が得意だったのでなんとかなりました。

ただし法律分野で手こずった記憶があるので、化学が得意な人も安心せずにしっかり勉強してほしいところです。

 

こちらも1カ月(20時間)くらい勉強すれば合格できます。基本科目の勉強を一通り終えたら、あとは過去問を繰り返し解いて傾向と対策を練っておきましょう

 

 

 

危険物取扱者乙種は、乙四などどれかを1つでも取得しておけば他の種類を受験するときに法律や物性の試験が一部免除になります。

最初の資格を取るのが一番難易度が高いのが特徴です。

 

ちなみに去年、10年ぶりに顔写真を更新しなければならなかったんですが、使う機会がないので更新しませんでした。

だからたぶん僕はもう有資格者ではないです。免許失効。

 

これから乙四の資格を取得しようと必死に勉強してる方がいるかもしれないのにこんなことを書くのもなんだけど、

乙四を持ってても使う機会は少ないです。

 

なので、資格試験を受けること自体が趣味の方とか、仕事でどうしても必要な方以外は受検をおすすめしません。

 

甲種火薬類取扱保安責任者

甲種火薬類取扱保安責任者 合格


こちらも大学時代に暇を持て余してた頃に取得した資格。

化学が得意だったのでわりと簡単だった気がします。

 

高校化学の知識をマスターしていれば苦労しないと思いますが、あまり馴染みがない方は苦労するかもしれません。

これも3カ月、100時間を目安に勉強すれば合格できそうですが、基礎知識として高校化学の知識を持ってないと厳しいかもしれません。

 

合格後、ついでに丙種火薬類製造保安責任者の資格も取得しようと思って受検しましたが、こちらは不合格に。

合格すれば花火の製作などができるらしいのですが、残念でしたね。

 

 

毒物劇物取扱者(一般)

毒物劇物取り扱い責任者 合格


なにか面白そうな資格はないかと本屋で立ち読みし、「これなら受かりそう」と思って受検しました。これも大学時代に取得。

 

毒劇は農薬用、一般用などとランクがわかれていますが、たしか「一般」が一番多くの毒劇物を取り扱うことが出来て難易度も高かったはずです。

高校で化学をみっちり勉強していたおかげで、化学系の資格は一発で合格できました。

 

これも3カ月、100時間の法則で合格できますが、高校化学の知識がないと厳しいでしょう。

 

 

茶道初級(裏千家)

茶道初級 裏千家


高校の授業で取った資格です。

学校に茶道部と茶室があったので、1年間、週1回のペースでお茶を点てて茶菓子を食うという授業があったので取りました。

 

授業なので難しい試験はなかったと思いますが、美味しいお茶を点てたければ「お湯の量は少なくする」「教科書どおりに実践する」ということを学べたのは大きかったかもしれません。

 

高校生くらいだと「量が多い方が得。」という感覚があるので既定のお湯の量よりもたくさんのお湯を入れてお茶を点てがちなんですが、お湯が多すぎると味が薄くなって美味しくないんですよね。

それに気づかないクラスメイトが多かったので、僕が点てたお茶はなぜか美味しいと評判でした。

教科書どおりにやっただけなのに(笑)

 

「ちゃんと教えられたとおりに実践すると美味しいお茶が飲める」

「教科書どおりに実践すれば成果が出せる」

という経験が積めたのは自分にとってプラスでした。

 

あとは童謡の「ずいずいずっころばし」の歌詞の意味について教えてもらえたりしたので、雑学が少しだけ増えました。

難易度は低いので、お茶の先生に2時間くらい教えてもらえれば合格できると思います。

 

あと、お茶の資格を持っていると、変なカードがもらえます。

茶道初級 裏千家 カード

 

全国のホテルや旅館に優待価格で宿泊できるカードみたいで、10%くらいは割り引いてもらえます。

茶道初級 裏千家 宿泊 ホテル

 

優待カードを取るために頑張るのもいいですね!

 

 

少林寺拳法初段

少林寺拳法 初段


大学生の頃に1年間だけ部活でやってました。

 

道着姿に黒帯ってカッコいいですよね?

ということで、なんでもいいからとにかく黒帯が欲しくてやってました。

 

白帯→3級(茶帯)→2級→1級→初段

と順を追って昇給・昇段。

昇給・昇段試験そのものは楽勝だったのですが、筆記試験がとにかくめんどくさかったです。

 

各試験ごとに「少林寺拳法の教本」の内容をまとめる課題が出され、原稿用紙に書いて提出しなければならないのですが、とにかく「字のきれいさ」にうるさかった…。

僕はめちゃくちゃ字が汚いので、丁寧に書くのに苦労しました。

 

しかもボールペンで記入なうえに【修正液禁止】という謎のルールがあったので、途中で書き間違えたら最初から書き直しです。

体育会系部活の悪い部分を見事に体現している悪習でした。

 

最初から黒帯をとることが目的だったので、黒帯試験合格とともに部活は退部。

証明書みたいなものも貰いましたが、大学の部室に(たぶん)保管されてます。

なぜか3級に合格したときの紙だけが自宅に残ってました。

 

外部に証明する手段がないのですが、武道関連の資格は警察に問い合わせると取得状況がわかるそうです。

 

少林寺拳法には

  • 流水蹴り(前・後)
  • 天地拳
  • 燕返し刈足

など、かっこいいネーミングの技がたくさんあったので、友達に説明するときだけカッコつけることができて楽しかったです。

どう考えても名付け親は中二病を発症してますね…。 

 

 

剣道初段

これも趣味で取得。

証明書が手元にないので、警察に問い合わせないと外部に証明できないパターンです。

 

仕組みがよくわからないのですが、1年くらいやって最初に受けたのが初段の試験でした。

 

基本動作だけできていれば受かるらしいのですが、僕は1回目の試験で不合格に。

同じ会場で受験者が50人くらいいて、そのうちの3人だけ不合格だったらしいので少数派に入りましたね。

2回目の試験では合格しましたが、他の資格試験では1発合格ばかりだったのでけっこう屈辱的でした。

 

木刀を使った「型」の試験も受けたけど、あれって、いつも自分がどっちなのかわからなくなるんですよね~。

2人1組で仕太刀・打太刀をそれぞれやるんだけど、いつも相手の構えを見てから自分の太刀を決めてました。だから落ちたのか?

 

実技以外に筆記試験もあったのですが、僕の試験会場では

「神の見えざる手」

「神の声」

が降臨したおかげで楽勝でした。

 通称:カンニングともいいます。

 

日本語検定3級

日本語検定3級 合格


なんのために受けたのか全く意味が分からないけど、会社に入った頃に新入社員全員で受けさせられた資格です。

もちろん勉強なしで一発合格

 

第二級陸上特殊無線技士 

第二級陸上特殊無線技士  合格


ちょっと特殊な電波系の機械を扱う仕事をしていたので、仕事の関係上取得しました。

参考書を見ながら勉強したはずなんですけど、まったく記憶に残ってないです。

 

でもたぶん5時間くらい勉強すれば合格できると思います。

仕事の関係で取得したので、もしかしたら「神の見えざる手」が働いているかもしれずあまり参考にならないかもしれませんが…。

 

 

エックス線作業主任者

エックス線作業責任者 合格


これも仕事で取得した資格です。

 

合格率が20%らしいのでちゃんと勉強すれば僕でも受かる資格なのですが、これはヒヤヒヤしました。

 

いちおう一発合格できましたが、仕事で取得する人が多いので他の資格試験とは違って”ひやかし受検”をする人が極端に少ないです。

そのため、他の資格試験とは違って「どうしても合格したい!」というガチ勢ばかりが受検します。

 

単純に合格率だけで難易度を見定めることができず、異色の試験でした。

 

参考書を一日2時間~3時間、2カ月間の詰め込みで勉強をしたあと、とにかく問題集で問題を解きまくったおかげで合格できたのですが、今考えると問題集だけやっておけば合格できたような気もします。

 

電卓の使用が許可されているほど計算問題が難しいので、数字が苦手な方は気を引き締めて勉強しないと不合格になるかもしれません。

 

 

大型運転免許(一種)

これまた仕事で取得。

貨物トラックの運転とかで必要だったので取得しました。

 

大型免許からは深視力(しんしりょく)の検査があるのですが、僕はこれが苦手です。

一度免許を更新したことがあり、その時にも深視力検査があったのですが、なんども受け直しましたね。

 

いまはもう使わないので、次回の更新時には大型免許は返納する予定です。

 

普通自動二輪免許

バイクの免許が欲しくて取得しました。

まったく乗らないんですけどね。

 

教習に使うバイクって自転車とは違って前輪が左右に動かせないから、右左折と「8の字」で苦労しました。

しかも1回も公道に出ないで免許がもらえちゃうんですよね。

 

免許を取ったあとで友達にバイクを借りて公道を走ってみたけど、バイクで公道を走るの怖すぎ!

 

大型免許 自動二輪免許証

 

ゴールド免許ですけど、全く運転する機会がないから違反も事故も起こさない(起こせない)という…。

ペーパードライバーです。

 

学芸員

学芸員 資格


大学時代に単位が欲しくて取りました。

週1時間だけ博物館学の授業を受けて、実習を何回かやって取得。

 

学芸員の資格があると図書館や美術館で働きやすいって話があるらしいけど、公的な機関であれば公務員がそういう仕事に就くので、学芸員の資格を持ってるからといって就職に有利ってわけではないそうです。

 

また、学芸員の仕事としては

  • 資料の保存・研究
  • 教育・文化活動の促進

の2本柱なんですが、常識的に考えて、大学でちょこっと勉強して単位を取っただけの人に「奈良時代の貴重な絵画の修復」をさせたり、来館者に芸術作品の説明をしてあげたりできるわけないですよね。

こういうのはその分野で何年も勉強してきた人や、特殊なスキルを持っている人がやるものです。

 

ということで、学芸員の資格を持ってても美術館や図書館などで働けるわけではないし、就職に有利なわけでもありません。

学芸員資格に憧れている方は、趣味で取得する以外に活用する場面がありませんのでご了承を。

 

博物館学を受講する際に教科書を買ったのですが、一度も使わないまま終了しました。

特別な試験を受けた記憶もないので、たぶん実習さえやっていれば合格できるんだと思います。

大学以外のルートで取得しようとしている方には参考にならなくてすみません。

 

 

大卒の資格(学士)

農学博士 大卒


僕はこれでも大学を卒業しているので「学士」の資格(称号?)を持っているみたいです。

使う機会は一度もないけど。

 

会社に就職する際、「大卒」の枠で入社できたくらいしか、使い道がなかったです。

いまはもうその会社も辞めたので、活用する機会はゼロ。 

 

資格の有無と実務能力は関係ない

ここまで取得した資格を散々自慢してきましたが、

 

資格の有無と実務能力は

一切関係ありません。

 

たくさん資格を持っているからといって有能とは限らないということです。

 

むしろ無能な人間ほど資格のようなある種の「ブランド」を欲しがるものなので、実務能力が低い場合が多いのではないかと・・・。

 

資格試験に受かることで「資格試験に合格できるくらいの知識を持っている」ことの証明にはなりますが、「実務能力に長けている」ことの証明にはなりません。

 

むかしは僕も勘違いしていたし、資格試験を受ける人の中にはこれを勘違いしている方が多いんじゃないかと思います。

 

資格は持ってるだけでは意味がないし、その人の能力とも関係ないです。

 

「この資格を持ってるから収入が増える」というパターンもそんなに多くないし、資格試験を受検する前に、このへんのことはよく理解しておく必要があります。

 

 

 

弁護士とか公認会計士のように、世間的には高収入につながりやすい資格もあります。 

しかしそれは売れっ子の人に限ります。

 

弁護士でも、事務所に所属してなかったり自分で仕事を取れないせいで収入の低い人はいます。

 

そういう人はコンビニでバイトした方が稼げるんじゃね?っていう場合もあるので、収入を目当てに資格を取ろうとしている人は一度考え直した方が良いです。

資格を取得しても、その資格を活かせなければ何の意味もないですから…。

 

 

クイズ番組に出場したので内容を暴露する

f:id:matomepro:20180401125231p:plain

昨晩、とあるクイズ番組に出場してきたので、一部、内容をお伝えします。

 

探す×知っている×食べる×覚える「クイズ競争」

僕が出演したクイズの内容は、以下のようなものでした。

 

  1. まず、回答席に着くと、小さく小分けされたお盆が出され、その上には16個種類くらいの食品が盛り付けられています
  2. 司会者が食品名を2つだけ読み上げます
  3. 回答者は司会者が読み上げた食品名を復唱してから早食いする

というものです。

 

たとえば

  1. ホイコーロウ
  2. ジャージャー面
  3. チンジャオロース
  4. キムチ
  5. ホウレンソウ
  6. チョコパイ
  7. 麦飯
  8. 羊羹
  9. 湯葉
  10. スクランブルエッグ
  11. 目玉焼き
  12. フライドチキン
  13. 牛タン塩
  14. 牛カルビ
  15. 焼き鮭
  16. 鮭のムニエル

が小分けに盛り付けられたお盆がお盆が目のまえに出され、司会者が「牛タン塩!チンジャオロース!」と読み上げたとします。

 

回答者は「牛タン塩!」と叫んでから牛タン塩を食べ、続いて「チンジャオロース!」と叫んでからチンジャオロースを食べきります。

 

クイズ番組と言いつつも、司会者が読み上げた食品をいかに早く食べることができるか?を競い合う内容でもありました。

 

ちなみに読み上げられた食品とは別の食品を食べてしまったり、読み上げられた順番を間違えて食べてしまったりするとアウトになります。

 

正解すると10人の参加者のうち上位3名だけにポイントが与えられ、お盆と食品の種類を変えながら何回か同様のクイズ競走をおこなった後、得点数の多い人が次のステージに行けます。

 

このクイズのポイントは

  1. 16種類の食品の中から、目的の食品を探し出すリサーチ力と判断力
  2. そもそもその食品が何なのか?を知っていなければならない(知識力)
  3. 早食い力(反応速度)
  4. 記憶力(1個目を食べているうちに2個目がなんだったか忘れてしまう)

の4つが求められる高度な問題だということです。

 

記憶力は意外に感じるかもしれませんが、あなどれません。

 

事実、僕は何度も1個目の食品を食べ終わった後、2個目はなんだったかな・・・?と2個目の食品を忘れてしまい、思い出すのに悩む時間を浪費して他の回答者たちに後れをとることがありました。

また、2個目の食品名だけ間違えてしまい、全然関係ない食品を食べてしまう人も何人かいました。

 

コツは取捨選択

非常に苦戦しましたが、僕は何度かやるうちにだんだんコツが掴めてきました。

 

この問題に僕はどのように立ち向かっていたかというと、具体的には、司会者が読み上げる2個目の食品名を覚えようとするのは諦めます

そのかわり、他の回答者たちが食品名を復唱してから食べ始めるので、それを聞いて僕も「マネする」という戦法を取ります。

これなら1番にはなれないけど、2番や3番にはなれそうです。

 

1個目を食べながら他の回答者たちが復唱する食品名を聞かなければならないので、その点だけ注意が必要です。

1つのことをやりながら(1個目の食品を食べながら)、別のこと(他の回答者の復唱を聞く)という感じで、2つのことを同時にこなす”マルチタスク能力”が要求されました。

 

このクイズ問題を作成した人からすれば、さっき書いたように

  1. 16種類の食品の中から、目的の食品を探し出すリサーチ力と判断力
  2. そもそもその食品が何なのか?を知っていなければならない(知識力)
  3. 早食い力(反応速度)
  4. 記憶力(1個目を食べているうちに2個目がなんだったか忘れてしまう)

の高い人を次のステージに進めさせたかったのでしょうが、僕は空気が読めない人間なので問題作成者の意図には従わず、個人的に一番苦手だった「記憶力」を使わなくても済むようにしたのです。

 

クイズの回答に要求される記憶力を捨てて、代わりに他の能力を使うことを選んだわけです。

 

ハプニングも取捨選択で切り抜ける

こんな感じでクイズ問題を解いていったのですが、

途中であるハプニングがありました。

 

どんなハプニングかというと、「司会者が読み上げた食品名のうち、2つめの食品がお盆の上に無い」というものです。

 

 

僕はどんなに頑張っても絶対に正解(2つめの食品を食べる)ができないことはわかっていたので、1個目を食べている途中でそれ以上食べ進めるのはやめ、半分以上残してゆっくり休憩していました。

 

他の参加者たちは「お盆の上にもう1個の食品があるはずだ。自分が見逃しているだけだ。」と言わんばかりに、必死にお盆の上を見つめています。

なかには、「間違ってることはわかってるけど、全部食べ切ってしまえば得点になるんじゃないか?」と考え、司会者が読み上げたのとは全然違う食品を口に運ぶ人もいます。

 

こういう場合、ふつうだったら全員が不正解になるか、もしくは問題の方が間違っていたということで、クイズに参加している全員が正解になることが多いです。

 

大学入試の出題ミスとかでも、よくあるじゃないですか?

あれと同じ論理です。

 

僕はこの問題が無効になると思っていたので、途中からこの問題を「捨てる」ことを選び、この問題を頑張り続けるのではなく、むしろその次の問題に備えるために胃袋と脳ミソの休憩時間にあてました。

 

ここでも僕は「この問題を捨てて、次の問題に全力を尽くす。」という取捨選択をしたわけです。

 

僕の読みどおりであれば、胃袋と脳ミソを休憩させた分、次の問題からは他の参加者たちよりも少しだけ有利に進めることができます。

僕は内心、ほくそ笑みました。

 

しかし、僕の計画はもろくも崩れ去ります。

というのも、このあとでとんでもない人物が現れたからです。

 

理不尽な扱いを受けた理由と、支離滅裂なクイズ番組の真相

結局この問題は正解者なしで終わったのですが、お盆が下げられたときに、なぜか料理長みたいな人が出てきました。

 

見た目は料理の鉄人に出てくる周富徳さんみたいな感じです。

 

 

料理長は下げられたお盆を見て、少し離れたところで司会者に対して小声で何か言っています。

どうやら、お盆に残されている食品の量を見て、怒っているようです。

それも、ついさっきまで僕の目の前に置いてあったお盆に対して。

 

だんだん料理長の声が大きくなり、離れていても声が聞こえてくるようになりました。

 

料理長「俺がせっかく作ったのに、なんでこんなに残されているんだ!」

司会者「すみません。出題に手違いがあったみたいで…。」

料理長「この参加者なんてほとんど手を付けてないじゃないか!どうなってるんだ!」

司会者「・・・。」

 

 

どう見ても、怒っています。

 

特に、僕に対して。

 

 

結局、この問題は”僕だけ”が不正解になりました。「参加者の全員が、誰一人として正解していないにも関わらず」です。

 

なぜ僕だけが不正解になったのかというと、料理長に『こいつはけしからん。』と思われたからのようです。

「他の参加者よりもたくさん料理を残していたから」というのも、僕だけが不正解になった理由みたいです。

 

僕はクイズに正解するために「これ以上食べない。」という最適な選択をとっただけであり、また、クイズ番組の進行的には正しい選択だったにも関わらず、理不尽な扱いを受けてしまいました。

 

たしかに料理を残すのはよくないことですが、

「いや、でも、これまでの問題で散々残してきたじゃん?なんでいま、このタイミングになって?なんで僕だけ?」

と、釈然としないものを感じました。

 

 

・・・。

 

 

ハッ!

 

ここまで進んだところで、僕は夢から覚めました。

 

そう、これは昨日見た夢の話だったのです。

 

感情論 V.S. ルール

ここまでの話は夢らしく支離滅裂な話でしたが、意外と起こりそうなことだとは感じませんか?

 

ルール的には問題ないのに「けしからん。」という理由で不利益を被ったり、あるいは「他の人は頑張っているのになんでお前一人だけ休んでるんだ!」みたいな雰囲気になって怒られたり…。

 

その場の空気や雰囲気を読まないと、どんなにルールに従って正しい選択をとったとしても、なぜか叩かれることがあります。

また、このような扱いを受けた時にどんなに正論を振りかざして対抗したところで、人間は感情に従う生き物なので、話が通じないこともあります。

 

僕はこの夢から覚めたとき、まず、「ブラック企業にありがちな話だな。」とボンヤリとした頭で感じました。

「有給の消化」「時間通りの出勤・退勤」なんてその典型例でしょう。

 

 

 「新卒1年目のくせに有給使ってんじゃねえよ!」

「1時間前出社は社会人の常識!9時出社が規則なら8時前に出社しろ!」

「他の同僚が残ってるのに、なんでお前だけ帰ろうとしてんの?」

こんな感じのです。

 

あるいは、

「規則的には産休をとれるけど、同僚からの目があるから堂々と産休をとれない。」

「ほんとはいますぐ帰りたいけど、他の社員が残業しているから自分だけ帰りづらい。」

と、まるでルールに従うことの方が悪であるかのような無言の圧力があったり、勝手に周りからの圧力を感じてしまったりします。

 

 

ということで、どんなにルールに従って正しい選択をとったとしても、人間は感情を優先する生き物なので、ルール上問題がなくても悪者扱いされることがあります。

 

また、悪者扱いされた人も、ルール上は問題がないので、悪者扱いされたり叩かれたり不利な扱いを受けたりすることには納得できなかったりするので、いやな感情だけが残ります。

 

「ルールを守ろうとする人」と「感情を優先しようとする人」、両者が完全に理解しあえることは永遠にやってこないのだろうなあ…と感じました。

 

まあ、これは全部 夢の話なのであまり深く考える必要はないのかもしれません。

ただ、意外とありがちなことだったので書きました。

 

あなたの身近にはありませんか??

 

 

 

納豆+「」…僕が試した「納豆の組み合わせコレクション」を晒す

はてなブログには、よく料理ブログの記事が見つかります。

僕が気にしている話題だから目につくだけかもしれないけど、「料理」の記事は人気なようです。

 

ということで僕も料理の話題として、

納豆の組み合わせコレクション

を晒してみます。

 

納豆の組み合わせコレクション

まずはテッパンネタの納豆+生卵。

f:id:matomepro:20180321220033j:plain

白身部分を取り除いて黄身だけを混ぜましたが、いかにも健康食って感じがして食べ応えがあります。

味はそれほど美味しくもないし、不味くもないって感じです。

 

 

次は納豆+パクチー。

f:id:matomepro:20180321220310j:plain

f:id:matomepro:20180321220304j:plain

そもそもパクチーとは何なのか?という方も多いと思うのでちょっとだけ説明しておくと、パクチーとは植物です。

 

コリアンダーとも呼ばれており、種子はカレーのスパイスにも使われているそうです。

それで、このコリアンダーをタイ語にしたものがパクチー。

 

葉っぱは中華料理、タイ料理にも使われ、栄養価が高くてビタミンも多く含まれており、デトックス効果や解毒効果のある硫黄化合物が成分に含まれているそうです。

 

納豆に混ぜたときの味は微妙でした。

草っぽいというか、あまりおいしくなかったですね。

 

 

続いては、納豆+トマトの組み合わせ。

f:id:matomepro:20180321220958j:plain

 

えー??納豆にトマトを混ぜるの?

と思っていた時期が僕にもありました。

 

でもいったん混ぜて食べてみると、

これが実に美味しいんです。

 

トマトの野菜っぽさが納豆のネバネバ感をうまく抑えているというか、意識高い系のトマト意識低い系の納豆でバランスがとれてるというか、とにかく、イイ感じでマッチングされているので美味しかったです。

 

トマトが嫌いな方もいるので全ての方におすすめできるわけではありませんが、トマトが嫌いでなければ試してみてください。

 

 

続いては 納豆+卵+キムチ のトリプルミックス。

f:id:matomepro:20180321221658j:plain

f:id:matomepro:20180321221702j:plain

かき混ぜると見た目がちょっとアレな感じになるんですが、味的にはまあまあいけます。

キムチの辛さと納豆の独特の臭さが卵のおかげで抑えられ、ほどよいバランスで調和しています。

 

僕は卵を2個入れましたが、1個でも十分だったかな?と思ってるので、また今度試してみます。

 

 

個人的に一番オススメだった組み合わせがコレ。

f:id:matomepro:20180321222116j:plain

 

納豆+七味唐辛子の組み合わせです。

これ、意外とイケます。

 

僕は辛党ってわけではないですが、たまに辛いものが食べたくなる性分なのでこの組み合わせはよく食べてます。

 

「納豆の独特の味が嫌い」っていう方なら、ピンポイントで効いてくる七味唐辛子の辛さのおかげで、これなら納豆が食べられるかもしれません。

 

 

最新作は納豆+ホウレンソウの組み合わせ。

 

1+1=3になりうる潜在能力 ←??

 

ちょっと自分でも何をいってるのかよくわからないのですが、とりあえず美味しかったです。

 

ツイートにもあるように、納豆と組み合わせたことでホウレンソウがモロヘイヤみたいな食感になりました。

トマトと組み合わせた時と同じように、なんだか意外な味というか、食べていて上品な感じがしましたね。

 

口の中に入れた時に、ホウレンソウが多めだと「ホウレンソウを食べてるなあ~。」という感じしかしないので、なるべく納豆を多めに混ぜて食べるといいです。 

 

意識高い系野菜+納豆 の組み合わせは意外とおすすめです。

 

今後の納豆レパートリーについて

今回は僕が実食してきた納豆の組み合わせを紹介しましたが、ほかにもいろいろあると思います。

 

むかしTwitterで納豆の組み合わせを質問したところ、

  • マヨネーズ
  • わさび
  • ヌマエビ
  • 砂糖
  • 砂糖+ホウレンソウ
  • 大根おろし
  • 刻みネギ
  • 砂糖+醤油
  • しらす
  • 刻んだキュウリ
  • 玉ねぎみじん切り
  • ノンオイルの青じそドレッシング
  • 大葉+たくあん+キュウリ+ミニトマト
  • おかずラー油
  • オクラ
  • 生姜、キムチ、ネギ
  • 越後のかんずり
  • タバスコ

を教えてもらいました。

 

これらの組み合わせも、これから徐々に試してみます。

 

また、他にもこれが美味しいよ!という組み合わせがありましたら、Twitterか、この記事のコメント蘭から教えていただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

 

Twitterはこちらです

 

 

2018年の確定申告を済ませたので反省点を書いておく

2017年分の確定申告を先日済ませたので、今回の確定申告における反省点を書き残しておきます。

反省点1:マイナンバーカードの発行が間に合わなかった

最大にして最悪のミスがこれ。

 

実は今年から確定申告を電子申告(e-Tax)で済ませるつもりだったのですが、e-Taxにはマイナンバーカードが必要になります。

僕はマイナンバーカードを発行していなかったので、インターネットで発行申請を行いました。

 

2月の確定申告シーズンになってから発行申請したのですが、これが間違いだった…。

2週間程度で発行できると見込んでたんですけど全然間に合わず、交付通知書が届いたのが1カ月後。結局いつもどおり郵送で確定申告することになりました。

 

 

ちなみに専用サイトから申請したのが2月18日、マイナンバーカード交付通知のハガキが届いたのが3月15日(確定申告最終日)。

即日カードを交付してもらえればギリギリ間に合ったかもしれませんが、さすがに最終日に提出するのは間違いがあったときにジ・エンドなので避けたいところです。

 

e-Taxに備えてカードリーダーを用意していたのですが、来年まで机の奥にしまっておきます。

 

 

反省点2:複式簿記がメチャクチャだった

去年(2017年)の3月に個人事業主の登録をしていたので、今年からは青色申告で確定申告を行うことになっていました。

青色申告は「複式簿記」という方法で帳簿を記載し、去年一年間の事業に関する収支報告をするものです。

 

この複式簿記の記帳はfreeeという会計ソフトに任せていたのですが、「これは事業に関係ないだろう。」と勝手に判断して削除していたデータがありました。

この削除してしまったデータが複式簿記には必要だったみたいで、あとから修正するのに手間取りました。

 

複式簿記のデータ(所得税青色申告決算書)を印刷した際、【未払い金】の欄が50万円近くになっており、未払い金というネーミングから「なにかがおかしい。」と悟ってよく調べたら、記帳方法が間違ってたことがわかりました。

 

帳簿を修正するため、削除したデータを復元したり記載方法を確認したりして余計な時間と手間をとられましたね。

 

僕が誤って消していたのはクレジットカードでの支払いデータです。

 

クレジットカードで決済すると、あとで「マウス 〇円」「Amazonギフト券 〇円」のように出費項目が記載されます。

それと同時に、使用したカードごとに「エポスカード〇円」「ラクテンカード〇円」という記載が毎月されるのですが、これは同じ購入品目に対して2回帳簿を記載することになると勘違いした僕は、自己判断で「○○カード 〇円」のほうを削除していました。

 

複式簿記では必ずクレジットカードからの出費も記載しなければならないので、あとから修正することになったわけです。

来年の確定申告に備えて

間違いだらけの確定申告となりましたが、来年(2018年分)は「早く」「正しく」申告できるようにしたいです。

 

そのためには

  • 複式簿記について詳しくなっておく
  • クレジットカード、銀行口座は事業専用のものを使う

ようにする必要があります。

 

お金の管理をしっかりやって、事業もプライベートも充実させたいです。

 

陽平の超ザックリとした自己紹介

新しくブログを作ったので、軽く自己紹介しておきます。

陽平のプロフィール

 生まれたのは1986年、埼玉県入間市で生まれ育ちました。

 

同年代の有名人と言えば、野球選手のダルビッシュ有さん、プロゴルファーの宮里藍さん、石川遼さん、ブロガーのイケダハヤトさんがいます。

 

幼少期の思い出は、引っ込み思案で大人しい性格、人付き合いが苦手だったので友達が少なく、特定の友達とばかり遊んでいました。

運動も苦手だったこともあり、よく友達の家にお菓子を手土産に遊びに行き、ファミコン(ボンバーマン)をやってました。

 

両親が共働きで一人でいる時間が長かったこともあり、トランプとか折り紙など”一人でもできる遊び”を極めてましたね。指先が器用だったので、折り紙は特に得意でした。

 

ヘンな先生との出会い

小学生時代はクラスで目立つ存在でもなかったため、特段楽しいことはありませんでした。

運動が得意なわけでも絵が上手なわけでもなかったので自分が活躍できる機会もなく、ただただ静かにひっそりと過ごしていましたね。

 

小学校時代の一番の思い出と言えば、ヘンな先生が担任になったときでしょうか。

小学校って学習指導要領に従って時間割どおりに授業を進め、テストを受け、次の学年に進級していきます。

公立の学校なんてどこも似たようなもので、住んでいる地域に関係なく、入学~卒業までマニュアル通りに勉強していくものです。

 

ただ、ヘンな先生が担任になったときだけは全然違っており、学期ごとに”お楽しみ週間”といって、一週間授業の無い期間を設けていました。

お楽しみ週間までに授業はすべて終えて、テストも終えてしまい、最後の一週間だけは

  • 散歩
  • 料理バトル
  • 読書
  • 映画鑑賞

など、授業以外のことをやってました。

小学生のうちにこういう「(いい意味で)変わった人」に会えたのは良い経験でした。 

 

中学・高校時代は陸上競技に没頭

中学生になってからは陸上部に入部。

運動音痴だったので球技が壊滅的にヘタクソなうえ芸術系の才能も皆無でしたが、まっすぐ走るくらいはできるだろうと思い入部しました。

 

陸上部に入ると

  • 短距離
  • 長距離

に分かれて練習することになるのですが、ここで選択ミスを犯します。

 

本当は長距離をやろうと思っていたのですが、小学校時代からの友人たちが多いということで短距離を選択。まったく才能が無いので大会はいつも応援役でしたね。

 

家が遠かったので登下校で勝手に体力が付いたみたいで、2年生の途中からは長距離に転向。

そこからはメキメキと力を付け、3年生になると3000メートル走で県大会に何回か出場できるようになりました。

 

「自分の得意なこと」「興味を持てること」を淡々と続けていれば人並み以上の成果を出せるのだと知ることができたのは良かったです。

 

意地を張っていつまでも短距離にこだわっていたら成果を出すことはできずに、凡人のまま選手生命を終えていたことでしょう。

得意なことをやれば人並み以上の成果が楽に出せるのだと気付けたことは、僕の人生観にとって大いにプラスになりました。

 

高校時代も長距離走を続けましたが、本格的な練習をしている専門集団には付いていけず挫折。

人生最初の挫折でした。

 

高2の途中から幽霊部員になったのですが、部活に打ち込んでいた頃は「部活に入ってない奴らはいいよな~。暇な時間があって。」と思っていたのに、いざ、その”部活をやってない人”になると、なぜか「部活をやってる奴はイイよな~。打ち込めるものがあって。」と正反対の意見に変わりました。

 

結局、人間は無いものねだりをしてしまう生き物であること、隣の芝生が青く見えてしまう生き物なんだ

と実感できた瞬間でした。

 

まあ、だからなんなんだ?って話なんですけど、1つの物事でも立場を変えたりして色んな視点で見ると面白いと気付けたのは良かったです。

 

格差を知った大学時代

大学は東京都内にある某お金持ち大学校に進学。

 

「大学なんてどこに行っても同じでしょ。」と思っていたので、学力的に進学出来て、なおかつ理系学部のある学校だったので進学資金を親に出してもらい入学。

 

この学校は幼稚園から大学までが揃っている私立大学で、お金持ちのお坊ちゃま、お嬢様がたくさんいました。

僕は全然裕福ではなかったので、ここでカルチャーショックを受けましたね。

 

傾向としては都内・関東圏内から通っている学生は親がお金持ちが多く、地方から上京している人は親からの支援の少ない貧乏学生が多かったです。

上京してきた貧乏学生はアルバイトで一人暮らしの生活資金を捻出している人が多かったので、授業との両立ができず留年する学生が目立ちました。

 

逆に都内から通う裕福な学生は、バイトしなくても生活場所は確保できているので余裕があったり、親からの小遣いがあるので遊びに行くときも良いものが食べられたり、値段を気にせず好きなものを買えたりしていました。

こういう金銭的な格差や収入による学歴への影響を間近で見ることができたのは、良い経験だったと思います。

 

自分が当たり前だと思っていたことが立場の違う人にとっては当たり前でなかったり、

自分の価値観が世間の常識であるとは限らない

 

と知る良い機会となりました。

 

アニメと資格試験にハマる

大学1年のときは武道系の部活に入っていたのですが、初段(黒帯)を取得したところで退部。

「どうしてもバイトに行きたいので今日の部活は休みたい」という貧乏後輩に対する裕福な先輩による「ダメ。なんで部活に出れないの?」的な押し問答を見たり、

  • 1年:アメーバ
  • 2,3年:ゴキブリ
  • 4年:神

みたいなゴリゴリの体育会系のノリと価値観についていけなかったこともあってアッサリ退部しました。

 

部活をやめると暇になります。

 

高校時代は部活をやめてからの暇な時間に受験勉強をしたりゲームをしたりしていましたが、

大学時代は主にアニメ鑑賞と資格取得にハマりました。

 

アニメは近所のゲオのキャンペーンを利用して大量にDVDをレンタルし、1日で10枚分を鑑賞。

冬休みとかキャンペーン期間中はこれを毎日のように繰り返す生活を送ってました。

アニメで得た知識をさらに深めるために図書館で本を借りることも多く、知識欲が満たされていた時期です。

 

「君の名は。」でお馴染みの新海誠監督の作品「雲の向こう、約束の場所」や、「よみがえる空-RESCUE WINGS-」を見てヘリコプターや航空機に関する本をよく読みましたね。

 

僕が通っていた大学には工学部があったので、工学部の図書館で専門書籍を好きなだけ読めたのは幸いでした。

 

 

資格取得の方は、危険物取扱者、毒物劇物取り扱い責任者、火薬類取扱者といった理系

の資格を取得していきました。

その後の人生で全く 役に立たなかったので、完全に自己満足になりましたけどね。 

 

こんな感じで大学時代を過ごし、4年では卒論の為に研究室に所属。

英語が苦手だったので海外の論文を読むのに苦労しましたが、自分の研究成果をまとめた論文を書くことが出来てなんとか卒業できました。

 

ザ・体育会系の会社に就職

大学卒業後の進路を真面目に考えていなかったため、卒業後は神奈川県内の某企業に就職。ものすごい体育会系の会社でした。

大学1年のときに部活をやっていたこともあり体育会系のノリは知っていたのですが、「なんかすごいところにきちゃったな。」というのが第一印象です。

 

上下関係が厳しく、「自分よりも役職が上の人間が言ったことは絶対!上の人が黒といったら自分が白と思ってもそれは黒。上の人が白と言えば、どんなに黒く見えてもそれは白だ!」というヤバさでした。

上下関係だけはみっちり学ぶことが出来ましたね。

 

仕事はきつかったですが、年下の先輩、年上の後輩、同年齢の上司などもいたので、人間関係を学んだり人との接し方を学ぶには良い環境でした。

この会社では業務上、特殊な資格を取得する機会も多く、大型運転免許やエックス線作業主任者などの変わった資格を会社からの補助付きで取得できたのも良かったです。

 

同期に元IT企業の社長がいた

この会社では、同期入社の人の中に”元IT企業の社長”がいたことも大きな収穫でした。

 

僕は4月に入社したのですが、元社長の同期社員によるとその年の3月までは毎月100~300万円の報酬をもらっていたという話を聞けたり、自分がキツイと思っていた会社の仕事も「この程度の仕事で給料がもらえるなんて楽だね。」という話を聞けたりして、仕事とか働き方について考える機会になりました。

これまで会ったことがないような人と普通に話せるチャンスが得られたは大きかったです。

 

ただし、給料の面で不満が…。

世間的に見れば充分な金額をもらえていたのですが、上下関係が厳しく体育会系ということもあり、年功序列で給料が決まっていました。

 

どんなに自分が頑張っても給料には反映されず、なぜか先輩というだけで査定が高かったりします。

歳をとるほど楽ができるという意味では好都合なのですが、何十年も我慢してまでお金を稼ぐことに意味があるのか?と感じてしまい2013年に4年半務めた会社を退職。

ニートになりました。

 

 ネットで稼ぐ方法を見つける

幸い、埼玉にある実家の部屋がまだ空いていたので、ニートになってからは両親のもとで同居。

ニート生活最初の方は会社員時代の習性で朝5時に起きて掃除や洗濯をしたり、いろいろと動き回っていました。実家の雑用をこなす優秀なニートです。

 

でもそんな優秀なニートでも、ある程度家の雑用を終えるとやることがなくなりヒマになります。それも1時間とか2時間とかのレベルではなく、5時間、6時間、場合によっては1日中暇です。

 

あまりにもやることがなくなったので、YouTubeを観て時間を潰したりネットサーフィンするようになりました。

 

貯金はありましたが働いていないのでお金もだんだん無くなっていき、そろそろ働き口を見つけたい気持ちもあり、「裏バイト」「裏稼業」などで検索しながらアングラだけどサクッと大儲けできそうな仕事を探していました。

そんなときに見つけたのが「アフィリエイト」です。

 

  • マイナーな働き方(ヘンな人しかやらない仕事である)
  • 自宅から一歩も出なくても仕事ができる(ニートにうってつけ)
  • 歩合制の報酬(頑張ったぶん、報酬も増える)

ということもあり、アフィリエイトをはじめました。

 

といっても最初は何をすればいいのかわからないので教材を購入。

2万5000円くらいしましたが、この教材のおかげでブログの作り方やネットで稼ぐ方法がわかるようになりました。

 

最初に売ってたのは情報商材

アフィリエイトをはじめた当初はブログで情報商材を紹介していました。

 

自分で使ってみて「これはいい!」と思ったパソコンソフトを紹介していたのですが、これが意外と売れていきます。

値段が高かったこともあり報酬も高額で、アフィリエイト最高~。とか思ってましたね。

 

でもこれは長くは続かず、そのパソコンソフトを販売していた会社が倒産してソフトも販売終了一気に冬の時代に突入しました…。

 

その後もパソコンソフトをメインに紹介していたのですが、「情報商材はうさん臭い。」「怪しい」という世間のイメージで売れにくくなったことや、自分自身も詐欺教材を購入してしまったことで懲りてしまい方針転換。

ブロガーとして進むことにしました。

 

情報商材はブログのマネタイズを上手にやればまだまだ売れますが、今後はグーグルやネット業界からの締め付けが厳しくなると予想されるので、ブログで直接売るのは難しくなりそうです。

もし売るとしたら、ブログでは紹介せずにメルマガで紹介するのが良いかも…。

 

情報商材に対する締め付けや業界ルールの変化についてはこちらの記事に書いたので、詳しく知りたい方は参考にしてください。

 

アフィリエイターもブロガーも大差ないんですけど、ブロガーの方が若干世間のイメージは良いです。

ブログがブームになっていることもあり、この流れに乗ることにしました。

 

f:id:matomepro:20180304005605j:plain

新ブログ開始

流行に乗ってブロガーになることになり、順風満帆に見えたのですが…

 

毎日のように更新していたメインブログが、サーバー障害により表示できなくなるトラブルに見舞われてしまいます。

原因はDDoS攻撃という、サーバー障害を誘発する方法での攻撃らしいのですが、なにはともあれ、とにかくブログを表示できなくなったわけですね。

 

ブログが表示されなくなってしまえば、当然ブログからの報酬もなくなってしまいます。

僕は収入源を確保するために、新しいブログを作ることにしました。

 

そのとき誕生したのがこのブログなわけです!

 

幸い、前のブログを作っていたときからTwitterやFacebookの運用にも力を入れていたので、ある程度はSNSからもアクセスを集められます。

ネットで稼ぐ方法や資産運用のことをメインに書いていくつもりですが、なるべく丁寧に記事を書いていくつもりです。

 

前のブログでの失敗もあるので、収入源になるASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)を分散させたり、サーバーを分散させたうえでジャンルの違うブログを作っておいたり、SNSのフォロワーが増えるような仕組みを取り入れたりしながら運営していきます。

 

  • ネットでの稼ぎ方
  • 資産運用

が得意なので、この2つのノウハウをメインに記事を書いていく予定です。

 

最終的にはブログと資産運用で不労所得をゲットして、毎日遊んで暮らせるようにしていきます。

 

働かない生き方とは?

2018年以降は評価経済社会とか信用経済社会と言って、「他人からの評価が高い人が有利になる」「信用をたくさん持っている人が有利になる」という時代になります。

そんな時代に有利なポジションを確保できるよう、信用を得られるような記事を書いたり、読んだ人の役に立つような記事を書いていきたいです。

 

今はまだ「お金がないと生きていけない」という時代なので、お金を手に入れるために働いている人がたくさんいます。

 

しかし今後はお金が無くても信用さえあれば生きていける時代になるので、信用の蓄積に焦点を合わせるのが先決です。

信用があればモノを手に入れたり食料を手に入れたりするのが容易になるので、

働かなくても生きていけるようになります。

 

働かなければ仕事のせいで精神的にツラい思いをする人はいなくなるし、ブラック企業に務めるひともいなくなります。

こういう社会を作るための力になれればなあ…、というのもこのブログの裏の目的なので、共感してもらえる方はときどき見に来てもらえたらありがたいです。

 

すでに個人レベルでは「働かなくても良い環境」を提供している人もいます。 

 

こういった活動を世間に広め、

  • 仕事のために人生を棒に振る人
  • 家族との時間を犠牲にする人
  • 得意でもない好きでもないことを嫌々続ける人

を一人でも多く減らしていきたいです。

 

……というのが、2018年までの僕の個人史です。どうぞ引き続きよろしくお願いいたします。

 

Twitterもやってます!

Twitterでもコンテンツを配信しています。こちらもぜひフォローしてくださいませ!

 

 

 

 

有益な情報を配信するので”読者登録”もお願いします(^^♪

おかげさまで200名近い方々が登録してくれています。