ノーワーク・ベストライフ

働かない生き方を構築するためのウェブメディア。

ブラック企業、新興宗教…「ヤバイ組織」はなぜ生まれるのか?異常なコミュニティが生まれる理由

〈PR〉 6月17日23時59分まで

Amazonの父の日ギフト タイムセール開催中!焼酎や雑貨が5~10%OFFです。

⇒【Amazonの父の日ギフト タイムセールを見に行く

f:id:matomepro:20180311144608p:plain

やばい組織、異常なコミュニティが生まれる理由

冒頭のツイートは、常識はずれな価値観を持った「ヤバいコミュニティ」が生まれる理由について簡単に説明しています。

 

人間が何人も集まって構成されているコミュニティ(集団)は、

メンバーの入れ替わりがなくなると価値観も固定化されてしまい、周りから見ると異常な価値観を持った集団になる

ということです。

 

実はこれ、新興宗教や新左翼とかに限らず、ブラック企業にも当てはまります。

 

異常な価値観を持ったブラック企業

ブラック企業ではメンバーの入れ替わりが起こりにくいので、「腐った価値観」「古い価値観」を持つメンバーが大半を占めるようになります。

毎年新入社員が入ってきたとしても、その新人が会社の異常な雰囲気から逃げて即辞めてしまったりするので、非常識な価値観を持つメンバーばかりで構成されるようになるんですね。

 

  1. 新しい価値観を持つ新人が働き続けることを許さない
  2. 古い価値観、異常な価値観を持つ人間だけが働き続けることができる

このような仕組みにより、はじめはまともだった企業でも徐々に世間の常識から外れてゆき、気付いた時には手の付けようがないくらい異常な習慣をもった”ブラック企業”になります。

 

僕がむかしアルバイトをしていた頃の先輩は、大学卒業後に

  • 一日15時間労働
  • 連続勤務30日間
  • 寝る時間は通勤電車で座れた時だけ

 という絵にかいたようなブラック企業に就職してしまいました。

 

こういう異常なコミュニティのメンバーになったときに「これはおかしい。」と気付けない人は、いずれはブラック企業やヤバイコミュニティの再生産をする側になるので注意が必要です。

 

新入社員( 新メンバー)の価値観を大事にしよう

会社や組織にいると「最近の若者は…。」「これだからゆとりは…。」と、新入社員や新規メンバーのことを批判する話題を聞くことがあります。

 

もしあなたが2年目、3年目、あるいは10年目の社員(メンバー)なら、このような状況に遭遇したときに、

自分自身の価値観が古びていないか?

自分の方が非常識なのではないか?

と自問自答してみてください。

 

自分が所属している狭いコミュニティでの常識は、世間の非常識であることが多いです。

ブラック企業化、新興宗教化したくない、あるいはコミュニティを何年も存続させたいのであれば積極的に新しいメンバーを迎い入れ、彼らが持ち込む新しい価値観を受け入れるようにしましょう!