ノーワーク・ベストライフ

働かない生き方を構築するためのウェブメディア。

クラウドソーシングで「成果報酬を得ることを目的とする依頼」を受注。規約違反の詳細を暴露するよ!

ランサーズ 規約違反 アフィリエイト


某クラウドソーシングサイトで規約違反の事例を見つけてしまったのでご紹介します。

クラウドソーシングというのは仕事を依頼したい人と、暇な時間に何か仕事をして報酬を稼ぎたい人をマッチングする業態のことです。

 

規約違反に気付いた流れとしてはこんな感じ・・・。

  1. クラウドソーシングサイトでライティングの仕事を発見。受注する。
  2. 依頼者と仕事の進め方についてメッセージのやり取りをし、マニュアルを渡される
  3. マニュアルを見て「成果報酬を得ることを目的とする依頼」だったと気付く

 

成果報酬を得ることを目的とする依頼とは?

クラウドソーシングの仕事で気を付けたいのが、「成果報酬を得ることを目的とする依頼」です。

 

成果報酬を得ることを目的とする依頼とはどんなものかというと、記事執筆を依頼しつつ、実はアフィリエイト報酬を目的とした仕事を依頼することです。

たとえば、

  • このFX会社の口座開設方法を初心者の立場で解説する記事を書いてください

という記事の作成依頼の場合、執筆依頼を受けた人は新しくFXの口座開設をする必要があります。

 

FXの口座開設は1件当たり数千円~数万円のアフィリエイト報酬が支払われます。

そのため仕事を依頼した人(クライアント)は本当は解説記事が欲しいのではなく、実は記事制作を引き受けた人(ランサー)がFXの口座開設をしてくれて、そのアフィリエイト報酬が入ることを目的としている場合があるんです。

記事の執筆依頼は1,000円程度なので、アフィリエイト報酬が数千~1万円くらい入れば十分元が取れます。

 

  • 建て前:FXの口座開設記事を書いて欲しい
  • 本音:FXの口座開設をしてもらって、そのときのアフィリエイト報酬が欲しい

ということですね。

 

「成果報酬を得ることを目的とする依頼」の事例

成果報酬を得ることを目的とする依頼にはいろいろな手口があり、FXの口座開設以外にも

  • 脱毛の体験記事を依頼し、脱毛のアフィリエイト報酬を得る
  • 証券会社のトレードツールのレビュー記事を依頼し、証券口座開設のアフィリエイト報酬を目的とする

など、いろいろあります。

 

僕も数年前、まだウブだったころに「メルマガの感想と、メルマガで紹介されたツールの感想を書く」という案件を引き受けてしまったことがあります。

建前上は「5日間に渡ってメールマガジンが送られてくるので、その感想を書く。」というものだったのですが、あとからよく考えてみると、メルマガで紹介された無料ツールをダウンロードすることでアフィリエイト報酬が発生するようになっていたのだとわかりました。

 

アフィリエイト自体は悪いことではないし僕もブログでやっています。

しかしクラウドソーシングでやるのはどうなのかな?と疑問に感じます。

ランサーズでも利用規約で禁止してますし・・・。

アフィリエイト禁止 ランサーズ利用規約

ランサーズ利用規約 第25条から

 

現在進行中の規約違反事例(FXの記事作成)

 実はつい先日も、「成果報酬を得ることを目的とする依頼」を受けてしまったのですが、いつの間にかこうなって↓いました。なお、通報したのは僕ではない。

 

ランサーズ 利用規約違反

 

依頼内容はFXの口座開設記事の執筆依頼でした。

 

FX 依頼内容 ランサーズ

 

700文字書いて4,000円も貰えるなんてメシウマ~

と思ってたのですが、世の中そんなに甘くなかったですね。

 

ついでにいうと本件に関しては詳細な”マニュアル”も用意されていました。

 

ランサーズ 利用規約違反 依頼詳細

口座開設のマニュアル(違反事例)

 

  1. クッキーを確認させる(クッキーが有効でないとアフィリエイト報酬が付かない)
  2. 「必ず下記のURLからお申込みください」の文言がある
  3. 「口座開設時のお申込み受付メール」の日時を確認させる
  4. アフィリエイトリンクからの申し込みが確認できなかった場合、契約がキャンセルされる

ことが明記されています。

どこからどう見てもアフィリエイト目的の依頼ですね。

 

受注後、クライアントとの個別のメッセージをしたときにマニュアルが送られてきたのですが、この時点で「あっ、これはヤバいやつだ。」と気付きました。

しかも口座開設の方法についてはもう1つマニュアルが。

 

 

PDF↑が上手く表示されているかわかりませんので念のために説明しておきますと、FXの口座開設時の注意点がまとめられています。

 

FXは多額の損失を出す可能性があるため、口座開設時にはFX会社側からの念入りな調査(アンケート)があります。

  • FXの内容について理解しているか?
  • 損失を出す可能性を理解しているか?
  • 株やFXといった金融商品の取引経験はあるのか?

などを聞かれるのです。

 

口座開設に伴うそういった調査項目への回答例がマニュアルには詳細にまとめられていました。 

NG例とOK例がまとめられていたので、なるほど、こうやって回答すれば確実に口座開設できるんですなあ~と感心。

 

規約違反に加担しないよう注意。報酬未払いの可能性も

今回は”偶然にも”規約違反の依頼を受注してしまいましたが、うまい話にはウラがあるのでクラウドソーシングでライターの仕事を受注している場合は注意しましょう。

今回僕が受注してしまった案件の場合、自己アフィリエイトで口座開設した方が報酬が多くなります。記事を執筆しなくても報酬がもらえるのであれば、自己アフィリエイトをした方が手間が省けるので楽です。

 

www.matome-pro.com

 

規約違反の案件を受注してしまった場合、仕事が途中でストップしてしまったり報酬がちゃんと支払われなくなってしまう可能性もあったりします。

真面目に取り組んでも時間の無駄に終わる可能性が高いので、在宅ワークでライティングの仕事をしている方はご注意ください。

僕が契約した案件も現在停止・確認中。 

仕事ストップ ランサーズ

 

クラウドソーシングで避けるべき仕事の例はこちらもご参考に。

www.matome-pro.com