ノーワーク・ベストライフ

働かない生き方を構築するためのウェブメディア。

300名突破!はてなブログ読者数増加ランキングに久しぶりにランクインしました

最近サボり気味の当ブログですが、ありがたいことに10月は新たに読者登録して下さる方がたくさんいたみたいです。

 

はてなブログ読者数増加ランキング〔2018年10月〕 - ythb

↑こちらは毎月はてなブログの「読者登録」の数をランキング化してくれている方のブログですが、当ブログは27位(先月比76人増加)にランクインしています。

 

はてなブログには読者登録という機能があり、はてなIDを持っている方なら気に入ったブログを登録することができます。

読者登録することでそのブログが新しい記事を投稿したときに通知が届く仕組みです。

 

僕もかなりの数のはてなブログに読者登録しており、他の方のブログの更新通知を見ながら、自分のブログのネタを考えたりしています。とても便利です。

 

ちなみに当ブログの読者登録はこちらからできます。

 

はてなユーザーでない方はFeedly、もしくはツイッターからも更新情報が受け取れるので、よかったらフォローしていただけると嬉しいです。 

 読者数300人とはどれくらいのレベルなのか?

いい機会なので、登録読者数300人とはどれくらいのレベルなのか自慢しておきます。

こちらの記事によれば、はてなブログの読者登録数が300人というのは上位5%に入るそうです。

はてなブログの読者数から考えるブロガーレベル - Iruca Log

 

はてなブログ 読者数 レベル

読者が21人居れば、上位50%。
読者が95人居れば、上位20%。
読者が256人居れば、上位5%。
読者が700人居れば、上位1%。

という解析結果になりました。

ちなみに上位0.1%に入るには、読者が2020人必要です。

 

ブロガー界のトップ1%に入り「神」と呼ばれるようになるためには700人も必要とか・・・。ちょっと想像もできませんね。

 

実際のブロガーレベルはそんなにすごくない

先ほどの引用記事によれば、読者登録数300人はブロガーレベルで「プロ」とされています。

自分がそのレベルに達してわかったことは、実際のブロガーレベルとはかけ離れているということです。

 

”プロ”と聞くと「ブログだけで飯が食っていけること」を想像する方が多いと思いますが、僕は全然ブログでは食っていけません。

それにブロガーレベルがアマチュアでも、ブログや文筆業だけで生計を立てている方はいるでしょう。

なのでこれはあくまでも「はてなブログの読者数で見た場合の」ブロガーレベルということになります。

 

また、ブロガーレベルは新規参入者数の増加に応じてインフレしていきます。

少年ジャンプでよくみられるように、最初の頃は絶対に敵わないと思っていた敵が終盤ではザコキャラになっているのと同じです。

時間が経つにつれて「神」や「プロ」の数が増えていくので、強敵感が薄れるし自分がそのレベルになった時のありがたみも薄れます。

 

それからさらに、このブロガーレベルでは「はてなブログ」という非常に小さな世界での話をしています。

ブログサービスは、はてなブログ以外にもワードプレスやライブドアブログ、FC2ブログなどいろいろな種類があります。

はてなブログ以外でブログをやっている方たちにも凄い方たちはたくさんいるので、単純にはてなブログだけで強キャラ感を演出してもあまり自慢できないな~と感じました。

 

あと、正確にはブロガーレベルというよりは、「ブログのレベル」になります。

書いているブロガーが凄いというよりは、”たまたまそのブログには読者が多いだけ”という場合もあります。

実際、僕は他にもはてなブログでブログを書いているけど、そっちのブログは読者数が20人もいません。

なのでブロガー個人のレベルというより、ブログのジャンルや書き方によって読者数が左右されるような気がしました。

 

ということで、前半は自慢しつつ後半は謙遜してしまいました。

最近は更新頻度が落ちていますが、たくさんの方が読者登録して僕のブログを見に来てくれているので、これからも読者さんや訪問してくれた方たちにとって有益になる記事を書き続けていきたいと思います。

 

なお、はてなブログの読者登録を増やすコツみたいなものは下!記ページにまとめてあるので、まずは中堅やセミプロブロガーになりたい!という方は参考にしてください。