ノーワーク・ベストライフ

働かない生き方を構築するためのウェブメディア。

【株主優待】エスクローAJから”自己主張の強い”クオカードが届きました!利回りも魅力的です。

エスクロー・エージェント・ジャパン(6093)から株主優待のクオカードが届きました。株を持っているだけで定期的に金券が届くのはありがたいです。

エスクローAJの株主優待は自己主張の塊

待ち望んでいた株主優待のクオカードなのですが、開けてビックリ!

かなり自己主張の強いクオカードでした。

エスクロー 株主優待 クオカード

 

な、なんだこれ…

 

  • 会社名
  • 証券コード
  • 登録証券取引所(東証一部)

が印刷されています!

 

どれだけ目立ちたがり屋なんだ!?

 

一瞬驚いてしまいましたが、投資家的には普通のデザインのクオカードよりも、こういう会社名入りの特徴的なデザインにしてもらった方が良かったりします。

 

クオカードはコンビニなどで使えるのですが、これだけ目立てば僕が使用する際、店員さんも会社名を覚えてくれるでしょう。

 

その店員さんが「おっ、エスクローって会社はクオカードをくれるのか。」と興味を持ってくれれば、もしかしたらエスクローの株を買ってくれるかもしれません。

そうすれば株価が下がりにくくなるので、すでにエスクローの株を保有している投資家としては有難いですし、会社にとっても資金を調達できるのでメリットになります。

 

あまりにも自己主張が強いので一瞬ドン引きしましたが、考えようによってはこの方がメリットになるので、今後も自己主張の強いクオカードを配布してほしいです。

 

ちなみに1年以上の長期保有者はクオカードの額面が2000円になるそうです。

僕はまだ1年目ですが、優待が改悪されなければ来年は2000円分のクオカードがもらえそうです。

 

配当金もゲット!

届いた封筒にはクオカードの他に、配当金計算書も入っていました。

 

本来はこちらがメインなのですが、配当金は1株当たり3.5円。

僕は100株保有なので350円となりました。

エスクロー 配当金

 

ここからさらに税金が20%ほど引かれるのですが、なにもしなくてもお金がもらえるのは嬉しいですね!

 

僕が買った後、株価は右肩下がりになっていますが、クオカードや優待株投資に興味があれば業績や株価をチェックしてみてください。

 

また、事業内容や今後の見通しについては「エスクロー・エージェント・ジャパン(6093)から株主総会のお知らせが到着!事業内容を要チェック!」にまとめましたので、興味があればこちらもご参考に!

 

配当金・優待利回り

株価500円で計算した場合の配当金・優待利回りを書いておきます。

株価500円の時に最低単元100株を購入した場合、必要金額は5万円になるので、

  • 配当金利回り:350円÷5万円×100(%)=0.7%
  • 優待利回り:1000円÷5万円×100(%)=2%

となり、合計利回りは2.7%です。

 

株価が安いときに買っておけばさらに利回りは高くなるので、安いときに買っておくと良いでしょう。

 

また、長期保有者は優待のクオカードが増額されるので、1年以上の継続保有者は優待利回りが4%。配当金と合わせて最大4.7%の利回りになります。

 

優待投資だけでお金持ちになれるか?

ハッキリ言って株主優待を目的とした投資手法では、あまり資産を増やすことはできません。

ですが、定期的に金券やお米などが届いたり、街中で利用するサービスが割引になったりするのは家計的には助かります。

 

「株で本格的に稼ぎたい!」という方には向いていませんが、

  • 投資の初心者である
  • 片手間で投資をやりたい
  • 忙しくて頻繁にチャートをチェックしたり業績をチェックしたりできない
  • 余っているお金を有効活用したい

という場合には ピッタリの投資手法です。

 

特に投資初心者の方には向いている投資手法なので、株式投資に興味があればどんな優待銘柄があるのか調べてみてください。