ノーワーク・ベストライフ

働かない生き方を構築するためのウェブメディア。

好きなクリエイターを継続的に支援できる「ファンティア」のような仕組みはこれから増えていく

〈PR〉 6月17日23時59分まで

Amazonの父の日ギフト タイムセール開催中!焼酎や雑貨が5~10%OFFです。

⇒【Amazonの父の日ギフト タイムセールを見に行く

f:id:matomepro:20180311211453j:plain

とある漫画家のウェブサイトを徘徊していたら「ファンティア」というサービスを見つけました。

ファンティア

好きなクリエイターを個人的に支援できる

ファンティアでは、自分の好きなクリエイターのファンクラブに入ることで、そのクリエイターを直接的、継続的に支援することができます。

 

支援したいクリエイターが有料のファンクラブを開設している必要がありますが、クリエイターが設定した範囲内(月額100円〜100000円)の会費があるので、好きなクリエイターを支援できるわけですね。

 

f:id:matomepro:20180311212136p:plain

 

アイドルのファンクラブや野球チームのファンクラブのように、有料会員になると限定コンテンツを受け取ることもできます

 

作品の購入といった間接的な支援方法ではなく、直接的にクリエイターさんを支援できるのがいいですね。

個人を応援する仕組みとしては「VALU」がありますが、VALUは1回支援したらそれっきりになってしまうし、他のバリュワーが売却したVAも購入できてしまいます。クリエイターが発行したVAを直接購入しない限り、クリエイターさんの元にお金は届きません。

そういう意味では、VALUよりもファンティアの方が直接的な支援になるのでいいですね。 

一番いいのは直接的な支援

ファンティアはVALUよりも効果的にクリエイターを支援できますが、もっと良い支援方法は直接的な支援です。

漫画家やクリエイターと連絡が取れるのであれば、メールアドレスを教えてもらってAmazonギフト券を贈ったり、作品の制作を手伝いにいったりした方が喜ばれます。

 

 

違法サイトの蔓延などで漫画家や作家、デザイナーたちは深刻なダメージを受けているので、彼らが安心して作品を作り続けられるように、できることから支援していきたいですね。

僕たちがクリエイターを直接的に支援することで作品作りのモチベーションにつながるし、新作が発表されれば支援した人たちからすればハッピーなはずです。

クリエイターならファンティアを使ってみよう

コスプレ、漫画、イラスト、音楽、映像などで独自作品を作っているなら、ファンティアはおすすめです。

 

月500円に会費を設定して会員が20人集まれば、それだけで月10000円の収入になります。ファンティアに払う手数料が約11%あるので受け取れるのは9000円程度になってしまいますが、アルバイトで生計を立てている人であれば、一日バイトを休むことができるので、空いた時間で作品作りに励んだり、作品に必要な材料を購入したりできます

f:id:matomepro:20180311212335j:plain

 

定期的に会員用の限定コンテンツを作る必要がありますが、たとえば漫画を描いている方であればネームや設定画像をプレゼントしたり他では手に入らない限定イラストをプレゼントしたりすれば、余計な時間を捻出しなくてもプレゼントが作れるし、ファンの人にも喜んでもらえるはずです。

「ファンティア」のような仕組みはこれから増えていく

ファンティアは「とらのあな」系列なので同人寄りのクリエイターが多いですが、VALUが流行したように、クリエイターを支援・応援するようなサービスは今後増えていくと予想されます。

作品作りに専念できる環境が欲しいクリエイターはファンティアの仕組みを利用し、良い作品をどんどん世の中に広めていってください。

 

また、自分が応援しているクリエイターがいるならファンティアのことを教えてあげましょう。作品作りに専念できるようになるかもしれないので、新作の発表スピードが速まるかもしれません

有料会員になれば限定コンテンツも手に入るので、レアな作品も見れますよ!

ファンティア公式サイトはこちら