ノーワーク・ベストライフ

働かない生き方を構築するためのウェブメディア。

【画像付き解説】Googleフォトの使い方。画像のアップロードとアルバムの作成、友達との共有方法

Googleフォト 使い方

パソコンやスマホに保存している画像のデータが大きすぎて、保存領域を圧迫していませんか?

 

とくにスマホの保存領域って意外と小さいし、最近はスマホで撮影した画像でも高画質でデータ量の大きいものが増えています。

大事な時に「スマホで写真を撮りたいけどこれ以上保存できない!」なんてことになったら最悪ですよね…。

 

そんな事態に備えて、今回はスマホやパソコン内の画像を無料で外部に保存できる「Googleフォト」の使い方を解説していきます。

 

Googleフォトは無料で使えるクラウドサービスで、高画質モードだと容量無制限、元の画像サイズを維持する場合は15GBまで(有料で増設可能)の画像や動画を保存できます。

パソコンから保存した画像をスマホで見たり、スマホから保存した画像をパソコンから見たりすることもできるのでとても便利です。

Googleフォトにアクセス

まずは肝心なGoogleフォトにアクセスします。

Googleフォトはグーグルのアカウントを持っていないと利用できないので、まだグーグルのアカウントを持っていない方はこちらからアカウントを作成しておきましょう。

www.google.com

 

すでにグーグルのアカウントをお持ちの方は、こちらからアクセスできます。 

photos.google.com

 

スマホは自動アップロードが可能

スマホをご利用中の方はアプリを起動。Googleのアカウントでログインすればスマホ内の画像を自動的にアップロードさせることができます。

Google フォト
Google フォト
開発元:Google, Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

Googleフォトの使い方

スマホの方はアプリを起動すればいいだけなので、ここからはパソコンでの使い方を説明していきます。

 

Googleフォトにアクセスするとこのような画面が現れます。

Googleフォト

 

この画面になっていない場合は「フォト」をクリックすればこちらの画面になります。

Googleフォト 画像を移動する

 

ドラッグ&ドロップでパソコン内の画像をアップロードしてください。

Googleフォト アップロード

 

初めて利用する場合はアップロードサイズの選択画面が出てきます。

Googleフォト 画像サイズ

 

Googleフォトでは

  • 高画質モードだと保存容量が無制限
  • 元のデータサイズを維持したままアップロードする場合は15GBまで(有料で増設可能)

のデータがアップロードできます。

とくにこだわりがなければ高画質モードのままで構いません。

 

ただし高画質モードにした場合はデータを圧縮してからアップロードしているため、あとでその画像をダウンロードしたくなった際、画質が若干悪い状態でダウンロードされます。

画質を落とさずにアップロードしたい場合は「元のサイズ」を選択しておきましょう。

 

アップロードサイズを決めたら画像のアップロードが始まります。

Googleフォト アップロード完了

 

アップロードが完了しました。

Googleフォト アルバムを作成する

 

これでパソコン内の画像がGoogleフォトにアップロードできました。Googleフォトには画像が残っているので、元の画像は削除することができます。

 Googleフォトでは画像以外に動画もアップロードすることができるので、時間に余裕があるときは動画のアップロードにも挑戦してみてください。

 

アルバムの作成

画像をアップロードする際、関連する画像だけを集めた「アルバム」を作ることもできます。

先ほど画像をアップロードした際、下の方に「アルバムに追加」が出てくるのでこれをクリックします。

Googleフォト アルバムの作成

 

アルバム名が入力できるので、好きな名前を入力してください。

入力後、画面左上のチェックマークをクリックします。

アルバム 名前を付ける

 

チェックマークの部分が「←」になるのでクリックします。

アルバム作り

 

アルバムが作れました。

アルバム完成

 

あとからアルバムを作る場合は、画面左側の「アルバム」から作成できます。

アルバム 追加作成


スマホの方は「三」みたいなマークをタップすればアルバムが作れるはずです。

Googleフォト アルバム スマホから

 

1枚の画像を複数のアルバムに追加できる 

Googleフォトではアップロードした画像を複数のアルバムに追加することもできます

これならたとえば旅行した時の画像をアルバムにしたい場合、

  • 旅行中に食べた料理のアルバム
  • 宿泊場所のアルバム
  • 観光した場所のアルバム
  • 旅行中に撮影した全ての画像が入ったアルバム

を作り分けることも可能です。

 

会社の社員旅行で撮影係だった場合は、

  • Aさんだけが写った写真+集合写真
  • Bさんだけが写った写真+集合写真

のように、個人アルバムを作ってあげることもできます。

 

手順としては、トップページから「アルバム」→「新しいアルバム」と進みます。

新しいアルバム

 

画像を選択し「作成」と進みます。

画像の選択

 

新しいアルバムの名前を入力し、チェックマークをクリック。

アルバム名の入力

 

最初に作ったアルバム内の画像4枚のうち、画像2枚だけをピックアップして作った新しいアルバムが追加されました。

新規アルバムが完成

 

あっ!あの画像をアルバムに入れ忘れた!という場合は、あとから個別に追加することもできます。

その場合、目当ての画像を開いた状態で「その他のオプション」から追加してください。

アルバムへの個別追加

 

画像やアルバムを共有する方法

Googleフォトにアップロードした画像や作成したアルバムは、他人と共有することができます。

 

手順はトップページから「共有」→「新しくアルバムを共有しましょう」と進んでください。

Googleフォト 共有

 

共有したい画像を選択して「次へ」。

Googleフォト 共有手順

 

「共有したい相手のメールアドレス」やタイトル、メッセージを入力して送信すれば、あなたのGoogleフォト内にある画像を他人と共有できます。

Googleフォト 共有 メール送信

 

アルバムを共有したい場合は、アルバムを開いた状態で「共有」マークをクリックしてください。画像と同じ手順で共有できます。

Googleフォト アルバムの共有

 

Googleフォトのまとめ

まとめです。

Googleフォトは

  • 無料で使える画像・動画のストレージサービス
  • アップロードしたデータはクラウド上に保存される
  • 高画質モードなら容量が無制限!通常モードだと15GBまで保存可能
  • アルバムや共有機能が充実している

という便利なサービスです。

 

  • パソコンやスマホの保存容量に空きがない
  • テレワークをしているので自分のパソコンにデータを保存できない。いろんなパソコンからデータにアクセスしたい。
  • 画像を他の人と共有したい

という方には特におすすめですので、ぜひ一度使ってみてください。

 

photos.google.com

 

スマホアプリはこちら。

Google フォト
Google フォト
開発元:Google, Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

▼関連記事

www.matome-pro.com