ノーワーク・ベストライフ

働かない生き方を構築するためのウェブメディア。

人類三大発明の1つ「着る毛布」がタイムセール+ポイント10倍キャンペーン中!

人類の三大発明と言えば「活版印刷」「複利の法則」、そして「着る毛布」です。

その三大発明品の1つ「着る毛布(グルーニー)」が、楽天のタイムセールで安くなっています。

 

楽天では期間限定のセールをときどき開催しており、着る毛布が

  • 通常時だと3,990円するのが700円オフ
  • キャンペーン期間中なら楽天ポイントが10倍付く
  • 送料が無料

という特典付きで購入できます。

ちなみに同型の商品がAmazonでも販売されていますが、こちらは4,990円します。

着る毛布の特徴

着る毛布の最大の特徴は、毛布を”着る”という斬新なコンセプトです。普通だったら毛布を着たりしませんからね。

なんというか、家を背負いながら暮らすヤドカリみたいな斬新さを感じます。

 

販売ページのデザインを見るとなんというか…え?ダサくね?っていう感じもしますが、着る毛布は基本的には家の中で着用するようなものなので、多少デザインがダサくても全然問題ありません。

 

気になる場合はグレー、ネイビーベージュなど、シンプルなデザインのものを選んでおけば宅配便の受け取り等で人目に触れる機会があったとしても大丈夫なはずです。

 

着る毛布はガウンというかバスローブみたいな作りになっているので首筋が空いていますが、専用のボタンが付いているので首元まで温かくできるのも特徴的。これなら暖かそう。

 

モデルが着ているみたいに着崩した方がカッコいいですが、寒いときに着る”毛布”なので、着崩したりせずに普通に服の上から着た方がいいでしょうね。「どうだ?カッコいいだろう?」みたいな顔してるけど、カッコつけると風邪ひきます

着る毛布のサイズと注意点

着る毛布のサイズは

  • ショート:着丈125センチ
  • ミドル:着丈150センチ
  • レギュラー:着丈170センチ

の3サイズあります。

 

レビューを読んだ感じだと、着丈が長いので身長170センチの人がレギュラーサイズを着たりすると裾が床に擦れてしまうみたいです。

家の中でゴロゴロしたりくつろいだりする時に着るものなのであまり動き回らないとは思いますが、気になる場合は 1サイズ小さいものを購入するか、着用時に裾を折りたたんで腰回りのガウンベルトに引っ掛ける必要があります。

 

あと、浴衣みたいな構造になっているので歩き回ると足元がはだけます

内側から紐とかで結べればいいんですけど、着る毛布はくつろぐときに着るものなので足元がはだけることを想定していないのでしょう。

浴衣の”帯”にあたるガウンベルトが付属するのでこれで対応するか、自分で内側に紐などをくっつけるしかなさそうです。

着る毛布はルームウェア代わりにもなる

普段家の中ではスウェットやジャージを着ている方がいると思いますが、着る毛布はルームウェア代わりになります。

それに毛布にくるまっているのと同じようなものなので、着たまま寝ることも可能です。さすがに毛布1枚で冬を越すことはできませんが、かけ布団を追加すれば寒さが気にならなくなるはず。

 

暖かいルームウェアを探している方は、この機会に着る毛布を注文しておけば今年の冬は暖かく過ごせそうです。

【着る毛布のご注文はこちらからどうぞ】