ノーワーク・ベストライフ

働かない生き方を構築するためのウェブメディア。

日本で生のパンダが見れる動物園と最近のイベント日。上野、神戸市立王子、和歌山アドベンチャーワールドでパンダに会おう!

パンダ 動物園 日本

 

なんとなく気になり日本でパンダに会える動物園を調べてみました。

パンダ、かわいいですよね。ザ・かわいいは正義!

というよりこいつら、食って寝てるだけで大人気とか羨ましいにも限度があるだろ!

生パンが見られる動物園は日本に3つしかないようなので、気が向いたら全国制覇してみてください。

上野動物園

まずは知名度が日本一の上野動物園。

  • シャンシャン(香香、2017年生まれ、メス)
  • シンシン(真真、2005年生まれ、メス)
  • リーリー(力力、2005年生まれ、オス)

の3頭のジャイアントパンダを見ることができます。昨年シャンシャンが生まれた時は一大ニュースになりました。

 

パンダは上野動物園の中でも特に人気なため、観覧までの待ち時間は平日でも30分以上。

また、開園時間は17時近くまでありますが、パンダだけは16時前に観覧を終了することがあるそうなのでお気を付けください。

 

開園時間:9:30~17:00(開園カレンダーによる)

入園料:一般 600円、中学生 200円、65歳以上 300円、都内在住の中学生 無料、小学生以下 無料

無料開園日:開園記念日(3月20日)、みどりの日(5月4日)、都民の日(10月1日)

こどもの日(5月5日)はすべての中学生が無料

老人週間(9月15日~9月21日)期間中の開園日は、60歳以上の方と、その付添者(1名)は無料

アクセス方法:JR上野駅から徒歩5分。車で行く場合は駐車場がないので、詳しくは公式サイトをご覧ください。

www.tokyo-zoo.net

 

神戸市立王子動物園

神戸市立王子動物園では、兵庫県神戸市と中国の天津市が友好都市になったことがキッカケとなりパンダの飼育や研究などの交流が始まったそうです。

  • タンタン(旦旦、1995年生まれ、メス)

を見ることができます。

 

開園時間:9:00~17:00(季節による)

入園料:大人(高校生以上)600円、中学生以下と兵庫県在住の65歳以上の方と障害者の方は無料

無料開園日:10月2日

アクセス方法:詳しくは公式サイトをご覧ください。

 

和歌山アドベンチャーワールド

日本一のパンダ動物園が和歌山アドベンチャーワールド!

  • エイメイ(永明、1992年生まれ、オス)
  • ラウヒン(良浜、2000年生まれ、メス)
  • オウヒン(桜浜、2014年生まれ、メス、双子)
  • トウヒン(桃浜、2014年生まれ、メス、双子)
  • ユイヒン(結浜、2016年生まれ、メス)
  • 赤ちゃんパンダ(2018年8月14日生まれ、11月16日まで名前を募集中

の6頭がいます。

パンダと言えば上野動物園のイメージがありますが、実は和歌山アドベンチャーワールドの方がたくさんのパンダを飼育しているんですね。 

特設サイトもあり、VR(仮想現実)ライブを公開するなど力の入れ方がハンパじゃないです。

 

開園時間:10:00~17:00(水曜日は休園)

入園料:こども2,500円~(動物園以外の施設が付属するため少し高いです)

アクセス方法:詳しくは公式サイトをご覧ください。

 

ジャイアントパンダの情報

ということで、日本で生のパンダが見られる動物園の情報をご紹介しました。

最後に、ジャイアントパンダの情報を書いておきます。

和名:ジャイアントパンダ
英名:Giant panda
学名:Ailuropoda melanoleuca
科目:食肉目クマ科

体重:約80kg〜150kg
体長:120cm〜150cm
食べ物:竹、タケノコ、小型哺乳類、魚、昆虫などの小動物、果物
特徴:一日のほとんどは竹を食べて過ごします。繁殖期は1年に1回で、3月〜5月。

 10月は無料開園日の動物園もあるので、この機会に見に行ってみてはいかがでしょうか。